デレステ センター おすすめ。 【最新版】デレステおすすめ当たりキャラ評価まとめ!【リセマラ】

【デレステ】スターレッスントレーナーチケットの使い方とおすすめユニット

デレステ センター おすすめ

スポンサーリンク 1, 基本放置編成 で紹介したものと同じユニット。 最も広い範囲で判定強化を発動することができ、スコアを取りやすい放置ユニットです。 2, 恒常卯月を入れた放置編成 恒常卯月を入れた場合の放置編成。 ダメガ9秒の枠をダメガ11秒に変更し、卯月の判定9秒とのダブりを解消。 ダメージを受ける時間自体は基本放置編成よりも短いが、特にクリアできる曲が増えるわけではない。 判定強化の時間は基本編成よりやや短く、スコアが少し伸びづらい。 (ポテンシャルの暴力で解決可能) 3, スキブ10秒を入れた放置編成 スキブの枠に10秒毎高確率であるフェス限アーニャ、フェス限杏、フェス限きらりのいずれかを採用した編成。 色々計算して分かったが、 ダメガの9秒を採用しないと序盤にライフが尽きる。 放置編成においてダメガ7秒は確定で採用しないと最序盤で落とされるので、ダメガ枠はこの2枠で確定。 ダメガ9秒を採用するということで、判定9秒の卯月は組み込めず。。。 スキブ10秒を使う場合はこの組み合わせ一択になってしまう。 多分 余談だが、スキブ10秒の中でも杏をセンターに添えるとライブ開始時に「よおし!じゃあ、後はみんなに任せた!」と言ってくれて非常に趣旨に適っている 上記三つの放置ユニットで、以下の楽曲がクリアできる。 理由はを参照。 明日 2018年1月1日 販売のスカチケはSRスカウトチケットがついてくるので、ダメガも選んでスカウトできます。 判定強化の初期NGsはもちろん、ダメガの選び方も参考になれば幸いです。 励みになります。 前回今回共にクリア率重視のダメガ2枚編成を中心とした考察でとても参考になりましたので、 もし機会があったら次回は是非ダメガ1枚編成での高スコア狙い放置パの考察を読んでみたいです。 最も無難そうな、 8秒スキブ 卯月 未央 7秒ダメガ 11秒ダメガ で計算をしてみましたが、曲開始から40. 5秒〜42秒の1. 5秒間がノーガードになっており、 一部の曲ではこの区間にライフが尽きそうな気がしなくもないです。 ありがとうございます。 ダメガ1枚のスコアS編成については既にある程度考察が済んでいますが、こちらは記事に書くか微妙なところです。 機会があれば書きたいと思っています。 スキブの発動間隔を考慮したダメガと判定強化の組み合わせになっているので、 秒数が被っていなければOKというわけではありません。 9秒ダメガであればしゅがはを奈緒にしていいです。 ただ、3色揃わないとセンタースキルのアビリティが発動しないので注意です。 デレステの考察の記事は本当におもしろいので、更新を楽しみにしております!! 今回質問させていただきたいのですが、やはり判定強化は1人の場合は放置は難しいのでしょうか?ダメガ、スキブ きらりんとアーニャ の子はいるのですがNG3人が未所属なもので…。 ひとりならスカチケで取ることができるので質問させていただきました。 お忙しいとは思いますが、回答いただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。 そこで、既にコメントでも書かれていますが、Sランク安定放置編成の記事を書いていただけないでしょうか? 既にある程度の考察は終わっているとのことなので記事にされない理由があるとは思いますが、どうかよろしくお願いします。 完走にライフ振りってだけで。 質問なのですが、センターにフェス限杏の編成の7秒ダメガ枠を恒常SR北川真尋、9秒枠を恒常SR吉岡沙紀にしても、ヴァルキュリアが速度1でも最初のサビ終わりでライフが無くなってしまいます。 速度1の曲は、スキブ10秒編成の場合は未確定情報なのでしょうか? どちらもリハでは、ライフギリギリで最初の数秒を耐えるのですが本番だと死んでしまいます。 参考にどうぞ。

次の

【デレステ】おすすめ放置編成3種

デレステ センター おすすめ

改訂しました。 2019年も期待通りやって来ました! 対象となるユニットですが、 2018年までのようです。 恒常はつい最近のもありますが、 ここでは割愛します。 そんな訳で、私見ではありますが、 編成強化に着目するのであれば、 スパークルがお勧めかなと考えています。 お勧めユニットとその見解を記していきます。 あくまでも私見です。 その旨ご了承お願いします。 フェス限はダブルリスクを 考えると微妙かなと。 対象者ですが、 少なくとも以下は該当する方と させていただきます。 全員SSR編成が可能である。 それなりにデレステをやり込んでいる。 Pro以上をパーフェクトクリアできる。 フェス限, 限定を少しもしくはそれ以上持っている。 それでは紹介します。 コンボナ 復刻で入手が可能なこと、 これを取るなら、 ライフスパークルの方が良いかと。 周回とかをするのであれば、 回復系のユニットは一人はいることが想定されます。 ライフ値が440以上であれば、 ライフスパークルの方がコンボナ率が高くなります。 コンボナ(フェス限) 期間限定のコンボナと 違いセンター効果が非常に強力です。 なので、期間限定よりお勧めかと思いますが、 フェス限は期間限定と違い、 入手できるチャンスが多いのとSSRの確率も2倍です。 各々の特化型が一人いれば十分かなと。 ただ3シナジーは非常に強力なので、 特化型のフェス限がないのであれば、 いいかもしれません。 スキブ スキブがいないので あればいいかもしれません。 入手するのであれば、 一番強力な8秒割合一択です。 シナジー 特定の特化型が一人もない、 もう一人でシナジー3編成が 完成でもしない限り、微妙かなと。 フォーカス 期間限定でしか取れず、 限定しぶりんを入手し、 ライブスコアが劇的に変化しました。 各系統一人は持っておきたいです。 欠点ですが単系統という 縛りがでてしまいます。 加えてユニゾンが出たこともあり、 スカチケ使ってまで取るか と言われると微妙です。 加えて、Pro以上をほぼミスがなく クリアできる技量も欲しいところです。 ライフアップ フォーカス編成でスパークル 、 オバロなどを入れていれば、 スカウトしても良いかもしれませんが、 そうでなければ、正直微妙です。 フォーチューンプレゼント 持っている人間からすると イベント周回などでは、 シナジー、フォーカスの方が 使い勝手が良く微妙です。 ただ、今のところ2人しかいないので、 希少価値は高いかと。 スパークル シナジー編成であれば、 コンボナ値は、 こちらの方が最終的に高くなります。 シナジーとスパークルでも かなり強力です。 フォーカス編成であっても 最強編成に必要候補であるので あるので持っておいて損はありません。 しかし、 必ずライフアップができるユニットを入れ、 必要によってはライフポテンシャルを 解放しなければならないと 言った制約もあります。 そこも想定し問題なければOKです。 レゾナンスと組み合わせれば、 莫大なコンボナ値をただき出すので、 Grooveなんかでは重宝しそう。 ただ、ユニゾン出たことによって、 スパークルが最強編成の必須候補から はずれることもあると言う情報もあります。 おまけ 良かったらこちらも。 管理人がだれにするか苦悩しています。 笑 gannzu.

次の

デレステ SSR おすすめのクールアイドルは?

デレステ センター おすすめ

Contents• 「ユニット」とは? デレステの「ユニット」とは、いわゆる「チーム」です。 あからじめユニットにセットされたアイドルがライブに参加します。 タップ、フリック時のスコアはユニットにセットされたアイドルの基本として計算されます。 ユニットの編成は「アイドルタブ」の「アイドル編成」からか、ライブ前のユニット確認画面で行えます。 MVに登場するのもユニットにセットされたアイドルのみとなります。 「あんきら!?狂騒曲」のように二人だけ登場するMVに移るのはセンターのアイドルとその左隣のアイドルのみとなりますが、能力値の参照はしっかり行われているので心配せず楽曲をプレイしてください。 尚、通常ユニットには同じ画像のアイドルは複数編入できません。 ただし、画像が別なら同じ名称のアイドルを何人でも編入可能となっています。 つまり、別レアリティ、別エピソード、特訓前、特訓後の同じ名称のアイドルは同時編入可能です。 頑張ればユニットメンバーが全員同じアイドルという芸当も出来ます。 ただし、同キャラユニットでMVを再生した場合、アイドルは分身することなく、別アイドルに置き換わります。 能力値は置き換え前のアイドルのものが適用されるため、能力値が減少したりなどのデメリットは一切ありません。 スポンサーリンク ユニット編成のコツ ユニットは楽曲のスコアに大きくかかわります。 そのため、 ユニットの編成はデレステにおいて非常に重要な事項です。 以下にユニット編成で重視すべきところを記述していきます。 出来るだけレアリティの高いアイドル、能力値の高いアイドルを編成する 基本的にレアリティの高いアイドルを優先してユニットに編成しましょう。 レベルが同じくらいのアイドルを比べるとわかりますが、アイドルは当然よりレアリティが高い方が能力値が高い傾向にあります。 高いスコアが欲しいなら、特に序盤は出来るだけレベルやレアリティが高いアイドルを編成しておきましょう。 タイプを合わせる アイドルにはそれぞれキュート・クール・パッションのタイプが振られています。 楽曲にも同じようにタイプが振られています。 この楽曲タイプとアイドルのタイプが一致した場合、対象のアイドルの能力値に補正が入るようになっています。 勿論、ユニット全員が同じタイプの場合は全員に補正が入ります。 更に、センターに置いたアイドルのみが発動することが出来るセンター効果は、多くの場合センターと同じタイプのアイドルにのみ適用されるものとなっています。 一人でも別タイプのアイドルが居た場合、その別タイプのアイドルはセンター効果の恩恵を受けることが出来なくなります。 挙句、ユニット全員が同属性であることが発動条件のセンター効果や、特技も存在します。 それを使用した場合、一人でも別タイプのアイドルがユニットに存在すると発動すらしなくなってしまいます。 ユニットを組む上で非常に大事なこととなっているため、手持ちアイドルが充実して来たら各タイプごとにユニットを編成しておくと良いでしょう。 アピール値の傾向を合わせる アイドルのアピール値の傾向を考えて編成すると、センター効果をより活かすことが出来ます。 例えば【コマンドー・オブ・ステージ】大和 亜紀をセンターにする場合、センター効果が「クールアイドルのビジュアルアピール値90%アップ」なので、ビジュアルアピール値が高い傾向のクールアイドルを編成した方がより高い効果を得ることが出来るということです。 普通にアピール値が高い順でクールアイドルを編制するよりも効果的となります。 尚、全能力値に補正をかけるブリリアンス系効果持ちのアイドルをセンターにする場合は、気にしなくても良いでしょう。 特技のシナジーを考える 特技は単体でも強力なものが存在しますが、組み合わせることでより効果を発揮するものもあります。 例えば強力ですがデメリットの存在する「オーバーロード系」の特技をより活かすため、同じユニットに「ライフ回復系」や「ダメージガード系」、「オールラウンド系」特技持ちを編成するなどです。 その他、特技は同じ効果のものは重複して発動しないため、同じコンボボーナス系を編成しても6秒毎のアイドルと18秒毎のアイドルを組み合わせるなど、発動間隔が被らないように注意しましょう。 クリアするだけなら「ダメージガード系」の発動間隔が違うアイドルを数人編入し、「」や「パーフェクトサポート系」でガチガチに固めてしまえば、ライフの減少を精一杯抑えることが出来ます。 フルコンボを狙うだけなら「パーフェクトサポート」「コンボサポート」「」などのコンボ継続を補助する特技を多めに編成してください。 尚、コンボを繋げれば繋げるほどスコアは高まるため、フルコンボを狙うことは高得点を狙うことと同意義と言えるでしょう。 ちなみに特技のシナジーを極限まで高めた編成の一つが「放置編成」です。 推奨はプリンセス系センター効果(フォーカス系特技)持ちのアイドルが二人となりますが、一人しかいない場合はコンボボーナスを二人以上入れましょう。 オーバーロードは強力ですが、あまり入れすぎるとライフを削られすぎて一回のミスでライブ失敗になりかねません。 絶対に失敗しないと思える時は大丈夫でしょうが、ミスが出そうな楽曲をプレイする場合はオーバーロードの編成は抑えめに行きましょう。 ユニット編成は一見適当に編成しておけばいいように見えて、奥の深いものです。 最初のころは強いアイドルだけを入れておけば良いのですが、ゲームを進めて行くうちにアイドル間のシナジーなどを求めなければならなくなります。 ここで挙げられたコツなどを参考にしつつ、プロデューサーさんはそれぞれやりやすい方法を追求していってください。

次の