お洒落 文字。 お洒落な文字入れアプリ5選♥それぞれの特徴や使い方をまとめたよ!

英語の筆記体フリーフォント72選|ferret

お洒落 文字

おしゃれな手書き文字を書く方法コツ1つ目は、文字の字体を覚えることから始めるとスムーズにおしゃれな手書き文字を作ることができます。 パソコンを使う人なら知っていると思いますが、文字の字体はたくさん種類があります。 その中から自分が書きたいと思う字体をいくつか選んで、練習すると良いでしょう。 字体の種類には、一般的に使われている「明朝体」、太いマジックで書いたような「ゴシック体」、筆で書かれたような「行書体」などがあります。 また、ローマ字フォントにもたくさんの種類がありますので確認してみてください。 手書き文字は基本的に自由なので、基となる字体から色々なデザインに変化させるのがコツです。 罫線があることによって文字の大きさやバランスを合わせることができ、ひらがなや漢字だけでなくアルファベットも上手く書くことができます。 罫線はどんな文字を書くかによって、線の幅を変えるのがおすすめです。 間隔が均等な罫線の場合は、誰でも見やすい綺麗な手書き文字になります。 上の間隔を大きくすると、潰れたような文字になります。 中央のを大きくすると縦長のスマートな文字になります。 慣れてきたら罫線を曲線にするなどレベルアップしていくと、罫線がなくても綺麗な手書き文字を書けるようになります。 アレンジ力と重なる部分がありますが、文字自体をデコレーションしたり、文字の回りをデコレーションすることでよりおしゃれな手書き文字を作ることができます。 おしゃれなお店の入り口でよく目にする黒板ボードは、おしゃれな手書き文字やデコレーションの見本となります。 お店に人を呼び込むために色々な工夫がされています。 目にとまるような色使いやデザイン、文字のバランスもとてもおしゃれです。 街のカフェやコンビニでもおしゃれな黒板ボードが見られますので、是非参考にしてください。 お家のインテリアとしても人気の黒板アートは、コツが分かれば簡単に作ることができます。 カフェ風デザインのおしゃれな黒板アートの書き方を紹介している記事がありますので、こちらも参考にしてください。 手紙に書きたいおしゃれな手書き文字デザイン1つ目は、丸文字です。 丸文字は、手紙の内容を読まなくても柔らかさや優しさが感じられる文字で、家族や親しい友人などへの手紙に最適です。 しかし便箋に文字をたくさん書く場合は、丸文字では読みにくくなってしまいますので注意しましょう。 丸文字や筆で書く文字の手紙には「相田みつを式」がおすすめです。 詩人・書家である相田みつをさんの作品のような一言メッセージが人気です。 相手を想いながら書いた文章は、貰った人も喜ぶこと間違いありません。 丸文字で優しい印象にするとより気持ちが伝わります。 相手のイメージカラーのペンを使うのもおすすめです。 影のみで文字を表現するデザインですが、下書きなしではなかなか難しいデザインです。 上手く書かないと読めないこともある影文字は、漢字やアルファベットなど角張っている文字の方がデザインしやすいでしょう。 バースデーカードはもちろん、クリスマスカードや写真への落書きなどにもおすすめの手書きデザインです。 上手く書く方法は、しっかりと定規を使って薄く下書きをします。 影のつけ方は文字の右と下、もしくは左と上など光の当たり方を意識して影をつけると、ワンランク上のおしゃれな手書き文字を作ることができます。 曲線文字は全てカーブさせて書く方法で、可愛らしさと柔らかな印象のデザインになります。 この方法は滑らかさが重要となりますので、筆ペンを使用するのがおすすめです。 筆ペンを使うことで自然な曲線を作ることができます。 曲線文字は慣れが必要なデザインですので、バースデーカードを作る際にはデザインをしっかり考えて練習しておきましょう。 アルファベットでもひらがなや漢字でも使える手書き文字デザインですので、自分らしくアレンジしてお祝いの言葉を贈ってください。 他のデザインと組み合わせるとより華やかな手書き文字になります。 影文字と似ている手書き文字デザインですが、立体文字の方が少し難易度が高くなります。 立体文字は文字事態に影をつけるのではなく、文字が立っているよいに見せるために光の当たり具合を考えて床となる部分に影をつけます。 人の影のように文字を1つの物体と捉えて影をつける必要があるため、頭の中での想像力と実際にデザインする技術力が必要です。 影の位置や書き方が理解できれば、どんな文字にも影がつけられるので、おしゃれなバースデーカードを作りたいと考えている人は是非チャレンジしてみてください。 文字の枠のみを書くデザインは、色々なアレンジが楽しめるのでバースデーカードにぴったりです。 お祝いカードなのでたくさんの色を使ったり、イラストを書いたりなど派手にする人が多いでしょう。 中抜き文字は囲み文字の書き方に似ているので、難しくはありません。 「HappyBirthDay」など薄く下書きし、その周りを囲うように好みの太さで書いていきます。 交差している部分は重ならないよう枠のみ線を書きます。 空間に柄を書いたり、カラフルに色を塗るなど個性的なバースデーカードが作れます。 イラスト文字は、文字自体がイラストになっており、バースデーカードを贈る相手の好きな動物やキャラクターなどで文字を作ると、他と被らないおしゃれな手書きデザインのカードを作ることができます。 イラスト文字は簡単な物は中抜き文字の中にイラストを書く方法がありますが、文字自体を動物やキャラクターの形に似せながら作るイラスト文字はとても難しく、デザイン力が必要となります。 1年に1度の誕生日に贈るバースデーカードは、気合いを入れて他の人と差をつけたイラスト文字を使いましょう。 誕生日やお祝いの時にプレゼントと一緒に手書きのおしゃれなカードを贈ると、喜びも増し思いでの品も1つ増えます。 誕生日のバースデーカードの他に、コルクボードでサプライズするのも流行っています。 誕生日用のコルクボードのデザインや作り方を紹介している記事がありますので、興味のある人は覗いてみてください。 おしゃれな手書き文字を書く際に便利な文房具2つ目は、筆ペンです。 筆ペンときくと黒の墨が出るタイプを思い浮かべる人も多いとおもいますが、アート筆ペンとして色々なカラーの筆ペンが販売されています。 滑らかな手書き文字をおしゃれに簡単には書くことができる、おすすめの文房具です。 筆ペンにはいくつか種類があり、毛筆タイプの柔らかいものやブラッシュタイプのペン先がしっかりしているものがあります。 どんな文字も筆ペンで書くだけで、おしゃれな手書き文字を作ることができます。 筆ペンはナチュラルな書き心地と絵の具のような色合いで、手書き文字を書くのにぴったりの文房具です。 定規は直線を書くためのものに加え、曲線を上手く書くための曇形定規があるととても便利です。 イラストや漫画を書く人は必ず持っている曇形定規は、フリーハンドでは書くことの難しい丸い文字やイラストを綺麗に書くことができるおすすめの文房具です。 曇形定規は、小さな曲線から大きな曲線まで1つの定規で書くことができるので、おしゃれな手書き文字を書くのにぴったりです。 曇形定規には様々な種類があり、書きたいデザインによって選びましょう。 手書き文字は曲線を綺麗に書くことで、手書きとは思えないおしゃれなデザインになりますので、是非使用してみてください。 Instagramで話題の消しゴムはんこと、ハンドレタリング作家の田村梓さんの手書き素材集です。 色々な種類の手書き文字やデザイン、活用術などを紹介しており、若者から主婦の方まで幅広い年齢層に人気のある手書き文字が学べる著書です。 ハンドレタリング素材集 著者|田村梓 出版社|翔泳社 価格|2,376円 税込 手書き文字の書き方をマスターしておしゃれなデザインカードを贈ろう! おしゃれな手書き文字は、書き方のコツを掴めばどんどんオリジナルのデザインを作ることができます。 手書き文字の書き方をマスターして、大切な人におしゃれなデザインカードを贈りましょう。

次の

おしゃれな手書き文字を書く方法は?書き方のコツや字体のデザインも

お洒落 文字

「洒落」の意味とは? 「洒落 しゃれ 」には、次のような意味があります。 あか抜けた様子、気のきいた様子をしていること• 面白味のある語呂合わせや地口 じぐち• たわむれごと、冗談ごと 1.の意味で使う場合は、頭に「お」を付けて、 お洒落や おしゃれとすることが多いですね。 「お洒落な身なり」、「おしゃれな髪型」というような使い方です。 お洒落・おしゃれは、「ハイカラ」に置き換えても不自然ではありませんね。 ハイカラについては、こちらをご覧ください。 3.の場合は、「洒落にならない」、「洒落が通じない」といったように、そのまま使います。 しかし、「洒落」を「 しゃらく」と読むと、意味合いが少し違ってきます。 この場合は、「気質がさっぱりしていて、物事にこだわらない様子」をあらわします。 夏目漱石の小説『三四郎』では、主人公の心理描写にも「……無邪気にもみえる。 洒落でもある。 」といったように、「洒落 しゃらく 」が使われています。 私がこの小説を初めて読んだときは、「しゃらく」と読めなかったので、 おしゃれの意味だと思っていました。 この「洒落 しゃらく 」は、中国の北宋末期の説話集『 大宋宣和遺事 だいそうせんないじ 』の中にみられる言葉です。 胸中洒落にして 光風清月の如し という文章で、「心に何のわだかまりもなく、何事にも執着しない様子」を表現しています。 なお、大宋宣和遺事は伝奇小説『 水滸伝 すいこでん 』の素材となっています。 スポンサーリンク 「洒落 しゃれ 」の由来とは? 「洒落 しゃれ 」の由来については、いくつかの説がありますが、そのうちで代表的なものをみてみましょう。 晒れる 「晒れる される 」の意味は、日光や風に当たって色が変わる 落ちる ことです。 この「され」が「 しゃれ」に変化したというものです。 これは、先に述べた「あか抜けた様子、気のきいた様子をしていること」という意味 になりますね。 「晒」のかわりに「曝」という字を使って、「曝れる される 」とすることもあります。 戯れる 「戯れる ざれる 」には、「ふざける、たわむれる」という意味と、「風情 ふぜい 、趣がある」という意味があります。 この「ざれ」が「 しゃれ」に変化したというものです。 また、濁った音のまま「じゃれ」となったものは、現代でも「猫が じゃれる」というように使われていますね。 この 2つのうち、「晒れる」の漢字の偏 へん が「ひへん」であるのが、私としては少し納得いかないのですが… 江戸時代の「洒落」と「いき」 江戸時代の「洒落」という言葉は、現代で使われている意味とは少しニュアンスが違うように感じます。 洒落本 しゃれぼん - 江戸時代中期の大衆文学で、遊郭を舞台にしたものが多い• 洒落女 しゃれおんな - 遊女のこと• 洒落風 しゃれふう - 宝井其角 たからいきかく=松尾芭蕉の弟子 がおこした俳諧の流派 このような使い方をしています。 現代の「おしゃれ、シャレ」に意味が近いのは、むしろ「 いき 意気 」ではないかと私は考えます。 いきは、江戸時代における美意識の一つで• 身なりや振るまいが洗練されていて、「かっこいい」と感じられること• 人情に通じていること• 遊びかたを知っていること と表現できます。 人の外面にかぎらず、内面をもあらわすことができる、とても良い言葉だと思います。 まとめ• 「洒落」を しゃらくと読むと、「気質がさっぱりしていて、物事にこだわらない」といった意味になります。 江戸時代に、現代の「おしゃれ」に通じる意味をもった「 いき」という言葉が使われはじめました。

次の

マーカー1本で書くお洒落な手書き文字Lesson。フェリシモのモダンカリグラフィープログラム5か月目を使って文字のコツやシール、カードの制作もご紹介。見たらやってみたくなる!〈#018〉

お洒落 文字

文字入りアイキャッチ画像を作るWordpressのプラグインはある? 結論としてこのケースに使えそうなワードプレスプラグインはなかったです。 はじめはWordPressのプラグインで、• 画像をアップして• その上に文字を入れられる ものがあればいいなと思ったのですが、プラグインでは思ったようなものが見つかりませんでした。 近しいものとしては、画像に著作権の印として透かし文字(watermark)を入れるようなプラグインなどがあったのですが、著作権対策の透かしのため、決まった文字や画像を透かしで入れるもので、毎回の記事の見出しとしては使いづらそうでした。 他にも文字入れのプラグインは見つからなかったので、今回はアプリやブラウザ上のサービスで、簡単に文字入れをして、オシャレな画像を作れるものを紹介します。 今回ご紹介する3つの方法 今回ご紹介する3つの方法は下記です。 スマホで簡単文字入れできるアプリ「Phonto」• ブラウザ上で高機能に文字入り画像がデザインできる「Canva」• ブラウザ上でシンプルに文字入り画像が作れる「文章を画像化できるWebツール!」 上記の3つの方法について、それぞれキャプチャ入りで詳しく解説しています。 さらには一番下にはデザイナー視点で文字入り画像を作る時のアドバイスも入れました! 盛りだくさんの内容になっていますので、飛ばし読みして気になる点だけ読んでもらっても大丈夫です。 では順に説明していきます。 お洒落な文字入りアイキャッチ画像を作成できるスマホアプリ「Phonto」 まずはじめにご紹介するのはスマホアプリの Phontoです。 スマホアプリですが直感的で非常に使いやすくなっています。 詳しく見ていきましょう! 「Phonto」の使い方 背景を選ぶ アプリを起動したらキャンバスのようなものが出ます。 真ん中下のカメラマークを押すと、背景に何を置くかを選ぶ画面が出ます。 「プレーンな画像」を選ぶと、地の模様を選べます。 鍵マークがついてるものは有料です。 上の画像の吹き出しで「Color(色)」と表示されている部分をクリックすると色を選べる画面になります。 既に用意された色から選ぶこともできますし、下のスケールを動かすと、自分で赤、緑、青の分量を調整してオリジナルの色を作ることもできます。 色を決めたら右上の「Apply(適用)」を押すと、前の画面に戻ります。 横長か正方形がスタンダードですが、テーマや目的に沿って好きに選んでください。 「Custum(自由に調整)」を選ぶと縦横好きな大きさにできます。 色とサイズが決められたら、右上の四角から矢印が出ているエクスポートボタンっぽいものを押すと下記のような画面が開きます。 文字を入れる 先ほどの画面で「Use(使う)」が入ったものを選んでいると、キャンバスの上に背景画像が敷かれた状態になります。 文字を置きたいところをタップすると文字入力画面(Add Text)が出ます。 Add Textをタップすると、文字内容入力画面が出ます。 入力画面の真ん中下「Align(行揃え)」のところで左揃え、真ん中揃え、右揃えが選べます。 文字入力画面一番下の列左の「Font」を押すとフォントが選べます。 「Symbol」で星やハートなどのマークが選べます。 右下の「Done(完了)」を押すと背景に文字が載ります。 一度入力を完了した後に、要素をタッチすると、もっといろんなオプションが出ます。 Text(テキスト)…テキストの打ち直しができます• Font(フォント)…フォントの選び直しができます• Style(スタイル)…色を変えたり、縁取りをつけたり、影をつけたり、下線を引けます• Size(サイズ)…スライダーで文字のサイズを変更できます• Tilt(傾き)…文字を傾かせることができます• Move(動かす)…縦横センター揃えに配置したり、オススメのレイアウトから配置箇所を選べます• Curve(曲げる)…文字をアーチ状にできます• 3D(立体化)…有料オプション• Erase(消す)…有料オプション 直感的にわかるようになっているので、ぜひ色々いじってみてください! 「Phonto」を使ってみた感想と制作例 フォントの種類が豊富で、文字を変えるだけでも簡単に可愛くできてとっても使いやすかったです。 難点としては、スマホアプリなので、パソコンでブログを書く場合はアイキャッチ画像だけスマホで作って送るのがちょっと面倒くさいという点でしょうか。 全体的にはめちゃおすすめアプリです。 フォントの種類がたくさん• 日本語フォントの種類も豊富で下にまとまっているので選びやすい• いい写真がなくても色だけの背景画像を選べる 気になるところ• スマホアプリだから、スマホで作ってPCでアップするという二度手間がかかる ブラウザ上で高機能に文字入り画像がデザインできる「Canva」 次にご紹介するのが Canvaです。 Canva こちらも有名なアプリで、ブラウザ上でデザインができるのでパソコンでもできます。 また、たくさんのテンプレが揃っていて、打ち変えるだけでかっこいいバナーが作れちゃいます! ブラウザ上の操作もかなり高度なことまででき、あまりこだわらないバナーだったらこれだけでも十分かもしれません。 あえてデメリットを挙げるとしたら、登録が必要で面倒くさい点と、 高機能すぎて深みにはまると難しい点でしょうか。 では早速使い方を見ていきましょう。 「Canva」の使い方 Canvaはかなり高機能なため、のめり込みすぎると際限なく時間をかけてしまうことができて危険ですw なので今回は一番迷いなくサクッと作れるよう、用意されたテンプレを打ち変える方法でご説明します。 その場合の流れはこんな感じです。 利用登録をする(無料)• テンプレートを選ぶ• 背景を変更する• 文字を打ち変える• 細かいあしらいを加える• ダウンロード まずはCanvaのウェブサイトへ行って利用登録をしましょう。 日本語に対応しているので、指示に従えば問題なくできると思います。 途中、「あなたの属性は?(デザイナー、ブロガーなど)」とか聞かれたりするのですが、なんでもいいので気にせず自分に近そうなものを選びましょう。 上のレイアウトから使いたいものを選んでクリックすると、 カンバスが現れます。 今回は「ブログバナー」というレイアウトを選びました。 左にあるレイアウトサンプルから好きなものを選んでクリックすると、カンバスにそのレイアウトが現れます。 文字を打ち変えるだけでそれっぽいバナーの出来上がり。 さらに、左の項目から色々要素を選んで追加できます。 こちらは線を入れて見たところ。 出て来たものから選んで当てはめるとこんな感じに。 満足するまで編集したところで、最後に画面右上に並んでいるボタンの中から「ダウンロード」を押すと画像がダウンロードできます。 「Canva」を使ってみた感想と制作例 テンプレをそのまま打ち変えるだけで素敵なバナーができて感動ですね! とても高機能なので、PhotoshopやIllustratorを持ってなくてもかなりのデザイン編集ができるのではないでしょうか?! 逆に制作ツールになれたデザイナーさんはちょっと使いづらいんじゃないかなと思いました。 テンプレがたくさん• 背景に無料写真をその場で選んで入れることができる• レイアウトを選んで打ち変えるだけなら簡単 気になるところ• 応用をきかせようとするとちょっと難しい• ブラウザ上でシンプルに文字入り画像が作れる「文章を画像化できるWebツール!」 上記の二つのサービスはオシャレな画像を作れるのですが、高機能すぎて難しいと思われる方もいるかもしれません。 さらにアプリをダウンロードしたり、登録したりする手間が面倒くさいという方もいらっしゃるかもしれません。 そこで、最後に、とにかくシンプルでわかりやすい文字入れ画像を作るWebサービスも紹介します。 文章を画像化できるWebツール! 「文章を画像化できるWebツール!」の使い方 あまりに簡単なのでキャプチャのみで説明してしまいますw 「文章を画像化できるWebツール!」を使ってみた感想と制作例 とにかく簡単です! 複雑な加工ができないというデメリットはありますが、 難しいこと考えずに文字入れ画像が欲しいという時はこれが一番ではないでしょうか。 単に文字が並ぶだけのこの場合、文字に太さやアクセントがなければとても単調になってしまいます。 その点「コーポレートロゴゴシック(太字)」は太いので広いプレーンな背景にも負けませんし、形がちょっと変わっているので、それだけでデザイン性があります。 デザインのポイント ここでせっかくなのでデザイナー視点で、かっこいい画像を作るポイントをお伝えします。 英字を2種類以上使うときは、全然違うイメージの英字を組み合わせるとオシャレになる 「Sunny day London」の「Sunny day」で筆記体を使ったら、 「London」の方はセリフ体にしています。 メリハリがついてかっこよく見えます フォントに大小の強弱をつけるとメリハリが出る 「ロンドンでおすすめの」を小さくし、 「カワイイ道」を大きくすることでメリハリを出します。 より重要なメインの文言を短く大きく見せると良いです。 さらに色も変えてメリハリを出しました。 文字色を背景画像の中にある色から取る 上の例では「カワイイ道」に色をつけましたが、その色は背景写真の赤いドアに使われている色を使いました。 そうすることで背景と文字がシンクロして全体としてまとまります。 また、この写真の場合、緑や青系の色が背景に多く、ドアの赤がポイントになっていたので、ドアの赤の色をとりました。 読んでほしい文字は読みやすい文字で書く 「Wordpress」は英語ですし、固有名詞なので、きちんと読まなくてもパッと見で雰囲気が伝わります。 なので、飾りとするべく、派手な筆記体調のフォントを使ってデザインしました。 一方「おすすめプラグイン10選」はいわば記事の内容なので、きちんと読んでもらえるように、可愛めのフォントを使いながらもシンプルに読みやすく仕上げています。 端っこを揃える 「Eye catchy」の頭と「Images」の頭が左端で揃っています。 さらに英字は1段目と2段目で印象の違うものを選んで動きをつけています。 「Images」の部分のフォントは筆記体で読みづらいですが、ここは読んでもらいたい場所というよりは飾りの部分なのであまり気にしません。 右下の日本語部分はきちんと読んでもらうために読みやすくしています。 (と言いつつ、これは失敗で、本当は1行にして下に置けばよかったなぁと思っている。 日本語に改行が入ってしまったので、英字2行、日本語2行になり、バランスが悪いです。 また左揃えで改行があるので読みにくいです。 ) まとめ 以上、簡単にオシャレなアイキャッチ画像を作る方法でした! まとめると、• 画像に文字入れするWordpressのプラグインはない• スマホアプリ「Phonto」の使い方• ブラウザアプリ「Canva」の使い方• ブラウザツール「文章を画像化できるWebツール!」の使い方• 早稲田大学卒業後、代官山のデザイン事務所に持ち込みをしてデザイナーとしてのキャリアをスタート。 その後26歳でロンドンの美大セントマーチンズに自費で社会人留学。 その後、イギリス企業にてWEBマーケティングや運用を担当したのち、日本に帰国。 楽天本社にて正社員としてWEBプロデューサーとして勤務。 2017年結婚。 シベリア鉄道横断、アイスランド、シンガポールやドバイでの海外ツアーなども経験。 現在はWEBを使って「自由に働き自由に旅するノマドガールを作る!」をミッションに、企業や個人事業主、これから事業を始めたい方などのWEB周りのサポート全般を請け負っている。 インスタフォロワー1万人。 インスタグラマーとしても活動中。

次の