海外の反応ilove。 【スクープ最前線】韓国に衝撃疑惑!「軍事転用物資」を北朝鮮へ横流しか 大量発注のフッ素物品が行方不明に…関係者「韓国の存在浮上にホワイトハウスは激怒」 (1/3ページ)

[B! 海外の反応] 海外反応! I LOVE JAPAN : 日本のナポリタンに海外の人達は賛否両論。 海外の反応!

海外の反応ilove

キングヌーの4作目のシングル。 2019年10月にリリースされました。 ブルボンの菓子「」のCMソングにも起用されています。 MVはCDジャケットのイラストが動画になったもので、視聴者は静止しているように見えて、いつの間にか背景や登場人物が移ろってゆく微かな変化を楽しんでいます。 よく見ると他のMVに登場するアイテムが隠されていたりと何度繰り返して曲を聴いても目を飽きさせない工夫がしてあります。 ほかの曲を聴いたことのある国内の視聴者からは曲調の幅の広さに驚きの声が寄せられていました。 A great band! Thanks Nakamoto Yuta 私のお気に入りのアイドルがキングヌー聞いてるって言ってたからキングヌーを調べて聞いてみた。 彼らのたくさんの曲が好きになってビデオを見たりスポティファイをストリーミング再生するのをやめられない。 すごいバンドだね、ありがとうナカモトユウタ。 おお、いつ彼がそう言ってたの? ・I play this song when i. nothing,this song makes me good in other ways. 何も考えずにこの曲を聴いてる。 この歌は他の方法よりいい気分にさせてくれる。 ・sometimes like "Shikao Suga", isn't it? 彼女が待っているときに何を考えてるのか想像できるよ… ・I seriously love this band. Love from Korea! Hope there's Korean or at least English subtitle. I really wanna understand the lyrics. 韓国から愛をこめて!韓国語か、少なくとも英語の字幕を付けてほしいな。 歌詞を本当に理解したいの。 ・sitting in terrace,raining outside,using headphone listening to this,sipping hot coffee perfection テラスに座って、外は雨、ヘッドフォンを使ってこれを聞いて、コーヒーをすする。 完璧 ・This song was hard to find because I didn't know the kanji and the hiragana. 漢字やひらがなを知らないからこの歌は見つけにくい 笑 ・I really like his voice... 彼の声が本当に好き… ・ With every song of , I always feel like dancing with no umbrella under the pouring rain, with no one around, past midnight,only the light streets to me. 誰もいない土砂降りの真夜中に、傘もささずに踊る私を見ているのは街灯だけ。 キングヌーの全ての曲は、いつもそんな気分にさせてくれる ・ you are really good キングヌー、ほんとにいいね。 ・this band is i wish i could understand. このバンドはすごい。 意味が理解できればいいのにな… ・Hello,someone would have the lyrics in English to translate to Spanish please. It is seen that the subject is good やあ、誰か英語の歌詞をに訳してくれないかな。 タイトル的に良さそうな感じだね。 ・I'm a fan of , I'm from Indonesia, this is very good のキングヌーのファン。 これはすごくいいね。 ・ other band put lyric and subtitle to increase their and reach. you should try that because it works キングヌーやほかのバンドは成長のために歌詞と訳をつけて。 やってみるべきだよ。 だってそれが仕事だもの。 ・greeting from chinese 中国からご挨拶 ・I love them since the first time I heard them! ・I want to attend at least one of their concert in my lifetime せめて人生で1度でも彼らのコンサートに行ってみたい。 Dang,i love it... このバンドは駄作ってあるのかい?ああ、これ好き。 ・Thank you for continously making beautiful song ひっきりなしに美しい曲を作ってくれてありがとう ・i dont know why am i so addicted to this song and hakujitsu なんでこの曲と白日にハマったのかわからない。 このアニメはヘラで描かれてますか? ・bruh, this is so good. So tired of hitting of the replay button. Edit- merci pour 60 likes! ブラザー、これはすごくいいね。 リプレイボタンを押すのにうんざりするよ。 編集ー60のいいねをありがとう! loop.... ループと呼ばれるオプションがあるよ… ・So beautiful とても美しい ・You know the feeling when you listen to some song for the first time and get shivers and then know for sure that it's a really good song? This song is amazing. 曲を初めて聞いたときのあの感覚と震えで本当にいい曲なのか断言できる。 この曲はすごい。 スペインからご挨拶。 それが動き出したんだ。 かわいいね。

次の

【海外の反応】King Gnu_傘「彼の声が本当に好き…」「彼女が待っているときに何を考えてるのか想像できるよ」

海外の反応ilove

いま、「おしん」の人気が復活しつつあるらしい。 「NEWSポストセブン」の記事(2019. 22)によると、35年前のこのドラマに令和時代の若者がハマっている。 朝ドラ『なつぞら』絶好調だが『おしん』にハマる若者が続出 1983年~1984年に放送された「おしん」は平均視聴率52. くわしいことは上の記事をどうぞ。 上のヤフコメにあるように、「おしん」はアジア圏で壮絶な人気を誇った。 海外デビューはシンガポールで、「おしん」に感動した駐日シンガポール大使がぜひ国内の人たちにも見せたいということで、1984年に海外では初めてシンガポールで放送された。 このあとタイやアメリカ、中国などでも放送されるようになった。 たくさんの海外領土を持っていて「太陽の沈まない国(=365年24時間、どこかの領土では日が昇っている)」と呼ばれた大英帝国を上回る規模で、「おしん」は世界中で放送された。 明治~昭和の激動の時代、耐えられないような苦労とともに生きたおしんの姿に多くの外国人が涙した。 日本のテレビドラマで、これほど海外で愛されたものはない。 「オシンドローム」という言葉を生んだ「おしん」は、もはや日本ドラマのラスボスだ。 そういえば、1983年に来日したレーガン大統領は国会で「日本にはおしんの精神がある」と発言したことも話題になった。 いまの若い人たちが「おしん精神」にふれることは本当にいいことだ。 原作者の橋田壽賀子さんは、おしんの「しん」には「信じる、信念、心、辛抱、芯、新、真」といった意味があって、「日本人は豊かになったが、それと引き換えに様々な『しん』を忘れてしまったのではないかと思って名付けた」と言っている。 さて、ここから話は中国ですよ。 ボクの海外旅行デビューは中国で、それから何回も中国には行っている。 その間、中国人から何度か「おしんを見た」という話を聞いた。 そのレビューは高評価しかない。 「良かった・涙が出てきた・前が見えなくなった」のどれかだ。 たしかに小林綾子さんの演技には何かがのり移っていた。 まあ、ボクは小林綾子さんの大学の後輩なんだけどね。 と、まったく価値のない情報を挿入してみる。 中国旅行でお世話になったガイドが、日本語学習をはじめた理由のひとつに「おしん」があったと話していた。 *漢字の国・中国では「阿信(アーシン)」。 それまでその中国人は、貧しい農家に生まれて、寒さや貧困を背負いながら必死に生きる日本人を知らなかった。 明治~大正~昭和の日本といえば、「中国を侵略した残酷で野蛮な軍国主義の日本」というイメージしかなかった。 そんな暗くて陰鬱な印象を「おしん」が一変させる。 まあ「おしん」も暗くて重いのだけど、それに耐えて前にすすむ少女の姿に中国人ガイドは釘付けになった。 これはむかしの中国人にも重なるらしい。 7歳のおしんが働きに出るために家から離れるとき、いかだに乗ったおしんが遠くに行く場面が忘れられないと言っていた。 その人は「おしん」を通じて、あの時代の日本人も自分たちと同じ人間だったことを初めて知ったという。 明治から昭和初期、愚かな政治家のために、多くの日本人も苦しんでいた。 これはこの中国人ガイドの感想で、それ以上のものではない。 でも本人にはこの感動は絶対で、まわりの中国人にも「おしん」を見るようすすめた。 知人友人の中国人でも、涙で画面が見えなくなった人がいた。 これもこの中国人個人の意見だけど、「あれで中国人の反日感情は確実に減少した」と断言する。 少なくとも、その中国人にあった反日感情のかたまりを破壊したことが日本語ガイドをめざすきっかけとなった。 とはいっても、いまになってみれば、「じゃあ、2012年の反日暴動は何だったんだ?」と思ってしまうのけど、「阿信」がなかったら、もっとひどいことになっていたかもしれない。 「おしんに涙腺を壊された」という中国人の話はそのあとも何回か聞いたから、「おしん効果」によって日本への憎しみが軽減した中国人は多いと思う。 きょう韓国メディアの中央日報にこんな記事(2019年04月22日)があった。 中国に旭日旗掲げた自衛隊艦艇入港…日中関係改善をアピール 中国が開催する国際観艦式に参加するため、日本の自衛隊艦船が青島の港にはいった。 旭日旗をかかげたままで。 韓国とは正反対だ。 きょねん韓国が国際観艦式をおこなったとき、「戦犯旗(旭日旗)は認められない」と言い出して、日韓でモメにモメて、結局日本は式への参加を断念した。 その半年後にコレですよ。 韓国が「軍国主義の象徴」と断固拒否した旗を中国は受け入れた。 韓国にも中国にも反日感情はあるけど、いまの中国は韓国ほど熱くはない。 この背景にも「オシンドローム」があるかもしれない。 というのは、中国・台湾・香港で「おしん」は放送されたけど、韓国だけはなかったから。 日本統治時代のトラウマから「日本語放送が禁止されていた(いまも基本ダメ)」という背景があるのだろうけど、韓国としては「国民には、明治~昭和初期の日本人に感動してほしくない」という事情があったのかもしれない。 こちらの記事もどうですか?.

次の

【スクープ最前線】韓国に衝撃疑惑!「軍事転用物資」を北朝鮮へ横流しか 大量発注のフッ素物品が行方不明に…関係者「韓国の存在浮上にホワイトハウスは激怒」 (1/3ページ)

海外の反応ilove

いま、「おしん」の人気が復活しつつあるらしい。 「NEWSポストセブン」の記事(2019. 22)によると、35年前のこのドラマに令和時代の若者がハマっている。 朝ドラ『なつぞら』絶好調だが『おしん』にハマる若者が続出 1983年~1984年に放送された「おしん」は平均視聴率52. くわしいことは上の記事をどうぞ。 上のヤフコメにあるように、「おしん」はアジア圏で壮絶な人気を誇った。 海外デビューはシンガポールで、「おしん」に感動した駐日シンガポール大使がぜひ国内の人たちにも見せたいということで、1984年に海外では初めてシンガポールで放送された。 このあとタイやアメリカ、中国などでも放送されるようになった。 たくさんの海外領土を持っていて「太陽の沈まない国(=365年24時間、どこかの領土では日が昇っている)」と呼ばれた大英帝国を上回る規模で、「おしん」は世界中で放送された。 明治~昭和の激動の時代、耐えられないような苦労とともに生きたおしんの姿に多くの外国人が涙した。 日本のテレビドラマで、これほど海外で愛されたものはない。 「オシンドローム」という言葉を生んだ「おしん」は、もはや日本ドラマのラスボスだ。 そういえば、1983年に来日したレーガン大統領は国会で「日本にはおしんの精神がある」と発言したことも話題になった。 いまの若い人たちが「おしん精神」にふれることは本当にいいことだ。 原作者の橋田壽賀子さんは、おしんの「しん」には「信じる、信念、心、辛抱、芯、新、真」といった意味があって、「日本人は豊かになったが、それと引き換えに様々な『しん』を忘れてしまったのではないかと思って名付けた」と言っている。 さて、ここから話は中国ですよ。 ボクの海外旅行デビューは中国で、それから何回も中国には行っている。 その間、中国人から何度か「おしんを見た」という話を聞いた。 そのレビューは高評価しかない。 「良かった・涙が出てきた・前が見えなくなった」のどれかだ。 たしかに小林綾子さんの演技には何かがのり移っていた。 まあ、ボクは小林綾子さんの大学の後輩なんだけどね。 と、まったく価値のない情報を挿入してみる。 中国旅行でお世話になったガイドが、日本語学習をはじめた理由のひとつに「おしん」があったと話していた。 *漢字の国・中国では「阿信(アーシン)」。 それまでその中国人は、貧しい農家に生まれて、寒さや貧困を背負いながら必死に生きる日本人を知らなかった。 明治~大正~昭和の日本といえば、「中国を侵略した残酷で野蛮な軍国主義の日本」というイメージしかなかった。 そんな暗くて陰鬱な印象を「おしん」が一変させる。 まあ「おしん」も暗くて重いのだけど、それに耐えて前にすすむ少女の姿に中国人ガイドは釘付けになった。 これはむかしの中国人にも重なるらしい。 7歳のおしんが働きに出るために家から離れるとき、いかだに乗ったおしんが遠くに行く場面が忘れられないと言っていた。 その人は「おしん」を通じて、あの時代の日本人も自分たちと同じ人間だったことを初めて知ったという。 明治から昭和初期、愚かな政治家のために、多くの日本人も苦しんでいた。 これはこの中国人ガイドの感想で、それ以上のものではない。 でも本人にはこの感動は絶対で、まわりの中国人にも「おしん」を見るようすすめた。 知人友人の中国人でも、涙で画面が見えなくなった人がいた。 これもこの中国人個人の意見だけど、「あれで中国人の反日感情は確実に減少した」と断言する。 少なくとも、その中国人にあった反日感情のかたまりを破壊したことが日本語ガイドをめざすきっかけとなった。 とはいっても、いまになってみれば、「じゃあ、2012年の反日暴動は何だったんだ?」と思ってしまうのけど、「阿信」がなかったら、もっとひどいことになっていたかもしれない。 「おしんに涙腺を壊された」という中国人の話はそのあとも何回か聞いたから、「おしん効果」によって日本への憎しみが軽減した中国人は多いと思う。 きょう韓国メディアの中央日報にこんな記事(2019年04月22日)があった。 中国に旭日旗掲げた自衛隊艦艇入港…日中関係改善をアピール 中国が開催する国際観艦式に参加するため、日本の自衛隊艦船が青島の港にはいった。 旭日旗をかかげたままで。 韓国とは正反対だ。 きょねん韓国が国際観艦式をおこなったとき、「戦犯旗(旭日旗)は認められない」と言い出して、日韓でモメにモメて、結局日本は式への参加を断念した。 その半年後にコレですよ。 韓国が「軍国主義の象徴」と断固拒否した旗を中国は受け入れた。 韓国にも中国にも反日感情はあるけど、いまの中国は韓国ほど熱くはない。 この背景にも「オシンドローム」があるかもしれない。 というのは、中国・台湾・香港で「おしん」は放送されたけど、韓国だけはなかったから。 日本統治時代のトラウマから「日本語放送が禁止されていた(いまも基本ダメ)」という背景があるのだろうけど、韓国としては「国民には、明治~昭和初期の日本人に感動してほしくない」という事情があったのかもしれない。 こちらの記事もどうですか?.

次の