須賀川事件犯人。 【速報】福島県須賀川市の川田瑠花さん殺人事件、交際相手の男性が遺体で見つかる結末に ・・・情報がtwitterで拡散される

【須賀川殺人事件2】被害者は川田瑠花さん!須賀川署、交際相手の行方追う!死因は窒息死!変死体、殺人と断定!|ゆびきた通信

須賀川事件犯人

事件の概要と関連記事 まずは事件の概要をご覧ください。 福島県須賀川市堀底町の住宅で1日、会社員の川田瑠花さん(20)が死亡しているのが見つかった。 県警が2日に司法解剖した結果、死因は窒息死だったと判明。 捜査関係者によると、川田さんは手で何者かに首を絞められて殺害されたとみられ、県警は殺人容疑で捜査を始めた。 捜査関係者によると、直前まで一緒にいたとみられる交際相手の男性の行方が分からなくなっている。 何らかの事情を知っている可能性があるとみて県警が男性を捜している。 県警によると、1日午後1時50分ごろ、母親が「娘が冷たくなっている」と110番通報した。 川田さんと同僚だった男性によると、母、兄と3人暮らしで、3人とも同じ会社に勤めていた。 男性は「明るくて真面目で、仕事が丁寧な子だった。 まだ信じられないし、犯人を許せない」と憤った• 被害者は川田瑠花さん(かわだるか)さん• 明るくて真面目な子だった• 死因は窒息死• このようなアカウント名や写真から「瑠花さんは首を絞めて性行為を行うプレイが好き」だとネット上では推測されているが、ここではあえて別の視点から見ていこうと思う。 確かに写真からは頬を殴られたようなアザのようなものがある。 しかしハロウィンのゾンビメイクのときのように、このようなハードなメイクを好む人達がいるのも事実。 死人に口なしというが、真相は被害者本人の口から語られることはない。 殺された川田瑠花さんは写真や言動から、窒息プレイ好きのドMの変態だといわれているが犯人に無理やりされた可能性があるのではないか? ハロウィン好きの人が殺されたらそんなメイクしてるんだから殺されたかったんでしょ?とは言わないだろう。 下に続きます。。 日本人のハロウィン好きから瑠花さんの趣向を考察 日本人はハロウィンが大好きだ。 「ゾンビメイク」と検索をかけただけでも、これだけのリアルなメイクがヒットする。 芸能人でさえこの日は、おもいっきりグロテスクなメイクをしたり恐ろしい衣装に着替えたりするのだ。 普段から感情を抑圧やすい日本人だからこそ「非日常感」を求めるのだろうが、瑠花さんにもこのような変身願望や心理が働いていたのではないか?と推測する。 メイクも若いということだけあってギャルメイクを好んでいたように見える。 ネット上で「メンヘラ」と言われているこの画像も、どことなくアートを感じてしまう。 また、facebookの画像にボーカロイドの巡音ルカを使っていることからも、音楽に興味があるのかもしれない。 巡音ルカの歌のなかには女王様気質のものや、少し大人なエロティックな歌詞のものもある。 フリルをふんだんにあしらった、ゴシックロリータの衣装を着ている女性もドクロや包帯、血ノリが好きな人もいる。 そのようなファッションや世界観を好む女性の中には確かにメンヘラも多いが、そうではない人も沢山居ると思う。 ホラー映画を見たことがある人も多いと思う。 デスゲームを題材にした 「SAW(ソウ)」は低予算にも関わらず、世界的に大ヒットした。 不謹慎になってしまうが、絞殺や悲惨な殺され方をされた被害者の中にはホラー好きの人もいるだろう。 しかしだからといって「ホラー好きだから犯人に殺してって頼んだんでしょ?」とはならないだろう。 よって瑠花さんを、ここではアーティストタイプだと仮定する。 痛々しいと思われる写真も性癖というよりはアートであったのではないだろうか。 下に続きます。。 犯人は誰か? 一方で、自分を痛めつけるのが好きだという女性も確かにいる。 原発の汚染物質処理の仕事をしていたことから、自分の身を犠牲にする(痛めつける)ことで喜びを感じていたのなら確かにそれはそれで、変態だと言われてしまうだろうが、ここで疑われるのは連絡がとれなくなった交際相手だろう。 福島原発の作業員として自分を犠牲にするのが好き(自分の身体を痛めつけるのが好き)だから、首をしめてもらうのが好きだったのかもしれない…というのが世間の考えだが、逆もあるのかもしれない。 人がやらない原発作業員をやるほど人のために尽くしたいから、彼氏のいうことをなんでも受け入れてあげようとしたか、または無瑠やりされてしまったか。 アカウントの画像がメンヘラだと思われやすいため、そのような趣味があると勘違いされて首を絞められてしまったのか。 趣味と性癖は一致している人もいるが違う人も沢山いるだろう。 ええかなり事実じゃない事書いて、マゾ呼ばわりとかふざけんなこんな記事見て御家族や瑠花の関係者がどう思うか考えたことあります?アクセスがなくなったらではなく今すぐ消してください 知りもしねーくせにデタラメな記事書きやがってほんとぶっ飛ばすよ 親友なくした時の気持ち考えたこともねーんだろ心配したフリまでして、その見返りに話聞こうって?記事書こうって?ほんと笑わせんなおめーらみたいな空気も読めない人の気持ちも考えられないクソッタレが書いた記事なんて誰が読むんや ほっといてくれよほんとに 母なりに気遣ってくれてるようで珍しく「夜少し飲むかい?」っていうから、ちょっと飲むんだけど絶対また泣くんだろうな 名前を「瑠花」と呼び捨てにしていることと親友を亡くしたと表現していることからこの方が瑠花さんの親友だったのかもしれない。 しかし、別の親友を亡くしたからこそこのような記事に対して腹が立つということもあるかもしれないが「ほっといてほしい」というツイートからも、マスコミ関係者に何か詮索されている可能性もあるだろう。 このような事件があった場合、友人を売名したりする人も沢山いるが、瑠花さんは友人から好かれていたのかもしれない。

次の

須賀川市殺人、交際相手の男は事件当日に自殺!川田瑠花さんの彼氏の名前や画像、犯行動機は?

須賀川事件犯人

川田瑠花(かわだるか)さんの交際男性の遺体が発見される まずは事件の概要と川田瑠花さん殺害後の流れをご覧ください。 福島県須賀川市の民家で1日、住人の川田瑠花さん(20)の遺体が見つかった事件で、県警須賀川署は5日、重要参考人として行方を追っていた交際相手の男性が死亡したと発表した。 現場の状況などから自殺とみられる。 5月1日、福島県須賀市の自宅で原発作業員の川田瑠花(かわだるか)さんが死亡しているのを母親が発見しました。 福島医大で司法解剖したのちに状況から殺人事件だと報道されました。 須賀川署県警は事件後に連絡がとれなくなっている交際相手の男性の行方を、重要参考人として追っていましたが2日に県外で遺体を発見。 4日に身元が判明。 今日5月5日に自殺だと報道がありました。 真犯人は他にいる??下に続きます。。 無理心中に見せかけた他殺か? ネット上では瑠花さんのツイッターアカウント名が「バイオレンスセックス」であったことと頬にアザのようなものがある写真から「首をしめる性的なプレイ中に死亡した」のではないか?と推測されていましたが、これらの情報は警察や報道機関からはでていません。 若い女性が絞殺されたあとに交際相手の男性も遺体で発見される…普通に考えると無理心中だと思わなくもないですが、少し違和感のある事件に見えます。 なぜなら瑠花さんは20歳という若さで非常にリスクの高い福島原発の作業員の仕事をしていたからです。 若くても国のためにわざわざこの仕事を選ぶ人達もいます。 しかし、こんなに可愛い女性が原発作業員になったのが気になるところです。 他の仕事もいくらでもあったでしょう。 同じように感じている人たちもいるようです。 ドラマや小説の話のようですが真犯人は別にいるのではないか?と推測がされています。 川田さんがヤクザと関わっていた証拠はありません。 しかし、こんなにかわいいのだからもしかするとヤクザ関係の男にストーカーされていた可能性もあるのかもしれません。 原発作業員の給料は被爆のリスクから一般の仕事に比べて、非常に高いことで有名です。 原発作業員タコ部屋労働の実態 原発作業員が世の中に感謝、英雄視されたのは事故があってすぐくらいで、今はそんなことはないという。 過去の原発作業員の実態を知る人に調査をしたところ、「一人のスペースは2畳分で食事は野菜のみ」だったり、「シャワーもない」と語る人物もいました。 また作業中に血を吐いて急死する作業員もいたといいます。 しかし、今日を生きるために仕事を選べない人達が、その原発作業員を選んだ可能性も高いでしょう。 現在の福島原発の作業員の求人情報によると個室寮完備、福利厚生社会保険付で待遇が良くも見えます。 しかし、その実態を知る人は実際に働いている人にしかわからないでしょう。 今でも仕事を選べずに作業員をしている人はいます。 その中には借金のためにヤクザに仕事を紹介されて…という人もいるに違いありません。 漫画のような話が実在するのです。 瑠花さんが綺麗に髪を染めたりメイクをしているところをみると、瑠花さんの職場は、そんなこともなく待遇が良かったのかもしれません。 下に続きます。。 いわき市の39歳の男性は何か知っているのか? 調査を進めていくうちに 「いわき市在住の男性」についての情報が入ってきました。 この男性が何か事情を知っているのではないか?と推測します。 瑠花さんには交際相手が何人もいると情報がありましたが、仲良くしていただけ(男友達が多かっただけ)という可能性もあります。 川田さんにその自殺した彼氏を紹介したのが 福島県いわき市の39歳の男性らしいね その人も行方不明になってるらしいから 何か知ってるんじゃないかな? 小名浜高校中退してるみたいだし かしま病院の近くに自宅あるみたいだね、 いわき市のスレに名前載ってたよ 自殺した(と言われている)彼氏を川田さんに紹介した39歳の男性も行方不明。 そして男2人は行方がわからないって話しなんだと思うな.

次の

川田瑠花さんと彼氏心中自殺に見せかけたヤクザ関与の犯行か

須賀川事件犯人

事件の概要と関連記事 まずは事件の概要をご覧ください。 福島県須賀川市堀底町の住宅で1日、会社員の川田瑠花さん(20)が死亡しているのが見つかった。 県警が2日に司法解剖した結果、死因は窒息死だったと判明。 捜査関係者によると、川田さんは手で何者かに首を絞められて殺害されたとみられ、県警は殺人容疑で捜査を始めた。 捜査関係者によると、直前まで一緒にいたとみられる交際相手の男性の行方が分からなくなっている。 何らかの事情を知っている可能性があるとみて県警が男性を捜している。 県警によると、1日午後1時50分ごろ、母親が「娘が冷たくなっている」と110番通報した。 川田さんと同僚だった男性によると、母、兄と3人暮らしで、3人とも同じ会社に勤めていた。 男性は「明るくて真面目で、仕事が丁寧な子だった。 まだ信じられないし、犯人を許せない」と憤った• 被害者は川田瑠花さん(かわだるか)さん• 明るくて真面目な子だった• 死因は窒息死• このようなアカウント名や写真から「瑠花さんは首を絞めて性行為を行うプレイが好き」だとネット上では推測されているが、ここではあえて別の視点から見ていこうと思う。 確かに写真からは頬を殴られたようなアザのようなものがある。 しかしハロウィンのゾンビメイクのときのように、このようなハードなメイクを好む人達がいるのも事実。 死人に口なしというが、真相は被害者本人の口から語られることはない。 殺された川田瑠花さんは写真や言動から、窒息プレイ好きのドMの変態だといわれているが犯人に無理やりされた可能性があるのではないか? ハロウィン好きの人が殺されたらそんなメイクしてるんだから殺されたかったんでしょ?とは言わないだろう。 下に続きます。。 日本人のハロウィン好きから瑠花さんの趣向を考察 日本人はハロウィンが大好きだ。 「ゾンビメイク」と検索をかけただけでも、これだけのリアルなメイクがヒットする。 芸能人でさえこの日は、おもいっきりグロテスクなメイクをしたり恐ろしい衣装に着替えたりするのだ。 普段から感情を抑圧やすい日本人だからこそ「非日常感」を求めるのだろうが、瑠花さんにもこのような変身願望や心理が働いていたのではないか?と推測する。 メイクも若いということだけあってギャルメイクを好んでいたように見える。 ネット上で「メンヘラ」と言われているこの画像も、どことなくアートを感じてしまう。 また、facebookの画像にボーカロイドの巡音ルカを使っていることからも、音楽に興味があるのかもしれない。 巡音ルカの歌のなかには女王様気質のものや、少し大人なエロティックな歌詞のものもある。 フリルをふんだんにあしらった、ゴシックロリータの衣装を着ている女性もドクロや包帯、血ノリが好きな人もいる。 そのようなファッションや世界観を好む女性の中には確かにメンヘラも多いが、そうではない人も沢山居ると思う。 ホラー映画を見たことがある人も多いと思う。 デスゲームを題材にした 「SAW(ソウ)」は低予算にも関わらず、世界的に大ヒットした。 不謹慎になってしまうが、絞殺や悲惨な殺され方をされた被害者の中にはホラー好きの人もいるだろう。 しかしだからといって「ホラー好きだから犯人に殺してって頼んだんでしょ?」とはならないだろう。 よって瑠花さんを、ここではアーティストタイプだと仮定する。 痛々しいと思われる写真も性癖というよりはアートであったのではないだろうか。 下に続きます。。 犯人は誰か? 一方で、自分を痛めつけるのが好きだという女性も確かにいる。 原発の汚染物質処理の仕事をしていたことから、自分の身を犠牲にする(痛めつける)ことで喜びを感じていたのなら確かにそれはそれで、変態だと言われてしまうだろうが、ここで疑われるのは連絡がとれなくなった交際相手だろう。 福島原発の作業員として自分を犠牲にするのが好き(自分の身体を痛めつけるのが好き)だから、首をしめてもらうのが好きだったのかもしれない…というのが世間の考えだが、逆もあるのかもしれない。 人がやらない原発作業員をやるほど人のために尽くしたいから、彼氏のいうことをなんでも受け入れてあげようとしたか、または無瑠やりされてしまったか。 アカウントの画像がメンヘラだと思われやすいため、そのような趣味があると勘違いされて首を絞められてしまったのか。 趣味と性癖は一致している人もいるが違う人も沢山いるだろう。 ええかなり事実じゃない事書いて、マゾ呼ばわりとかふざけんなこんな記事見て御家族や瑠花の関係者がどう思うか考えたことあります?アクセスがなくなったらではなく今すぐ消してください 知りもしねーくせにデタラメな記事書きやがってほんとぶっ飛ばすよ 親友なくした時の気持ち考えたこともねーんだろ心配したフリまでして、その見返りに話聞こうって?記事書こうって?ほんと笑わせんなおめーらみたいな空気も読めない人の気持ちも考えられないクソッタレが書いた記事なんて誰が読むんや ほっといてくれよほんとに 母なりに気遣ってくれてるようで珍しく「夜少し飲むかい?」っていうから、ちょっと飲むんだけど絶対また泣くんだろうな 名前を「瑠花」と呼び捨てにしていることと親友を亡くしたと表現していることからこの方が瑠花さんの親友だったのかもしれない。 しかし、別の親友を亡くしたからこそこのような記事に対して腹が立つということもあるかもしれないが「ほっといてほしい」というツイートからも、マスコミ関係者に何か詮索されている可能性もあるだろう。 このような事件があった場合、友人を売名したりする人も沢山いるが、瑠花さんは友人から好かれていたのかもしれない。

次の