悪役 令嬢 は 嫌 われ 貴族 に 恋 を する。 高嶺の花屋さんは悪役令嬢になっても逆ハーレムの溺愛をうけてます

嫌われの悪役令嬢

悪役 令嬢 は 嫌 われ 貴族 に 恋 を する

作者: 水雲• 長らくお待たせしてしまいます、すみません。 異世界[恋愛] 連載:全37部分• 悪役令嬢 転生 友情 基本短文 まだ恋愛モノに至らず 現在停止中• 作者:• 侯爵令嬢アリアンナは、父侯爵を謀反の罪で処刑され、親友に王太子の婚約者の座を奪われて、追放される事になる。 厳寒の雪山にひとりで放り出され、吹雪のなかで意識を失いかけた時、凍てつくような銀の髪の男が現れて言った。 (アルファポリスにも掲載しています)• 異世界[恋愛] 連載:全34部分• 悪役令嬢 婚約破棄 溺愛 一途 シリアス 呪術 ざまぁ ハッピーエンド フェアリーキス大賞3• R15 残酷な描写あり• 作者:• 私は婚約者のブライアンから婚約破棄を言い渡された。 こうなることは初めからわかっていた。 異世界[恋愛] 連載:全7部分• 恋愛 婚約破棄 魔法• 作者:• 【書籍化】双葉社Mノベルスf様より発売中です! 七歳の公爵家令嬢ミリエラ・ファウルダース。 ある日彼女が庭でティータイムを楽しんでいると、ずっと引きこもっていた叔父レオンの部屋から奇妙な叫び声が響いてきた。 その日を境に、ほとんど関わりのなかった彼女と叔父との関係が変わることになる。 叔父が言うには、ミリエラは彼が別世界で生きていた時にしていた『ゲーム』の登場人物であるらしい。 ゲームでのミリエラは性格のねじまがった令嬢に成長し、すったもんだの末に身を滅ぼしてしまうのだ。 そんな悲劇を迎えない為、ミリエラの軌道修正生活が始まった。 乙女ゲームの世界に攻略候補として転生してしまった青年と、彼の姪かつ悪役令嬢 仮 が織り成す物語です。 異世界[恋愛] 連載:全50部分• 年の差 乙女ゲーム 悪役令嬢 ほのぼの 女主人公 異世界転生 脇役 恋愛 軌道修正 書籍化• R15• 作者:• 子爵令嬢リヴィアは困っていた。 とある伯爵令嬢が、自分を悪役に仕立て、そのせいで婚約破棄されてしまったからだ。 ならば次へ行こうとしたものの、伯爵令嬢シャーロットがリヴィアに難癖をつけて評判を落とし、婚約を打診した相手から次々と嫌がられる事態に。 このままでは結婚できない……。 困ったその時「じゃあ、僕と婚約してみるかい?」と言ってくれたのは、友人のセリアンだった。 異世界[恋愛] 完結済:全51部分• 乙女ゲーム 悪役令嬢 ラブコメ 恋愛 婚約破棄 貴族 転生 コメディ ざまぁ• R15 残酷な描写あり• 作者:• フェアリーキスピュアより、1巻~3巻が発売中です。 第一王子アランとのお見合いにやってきたリズは、偶然、話し声を聞いてしまう。 「気をつけろよ? リズ・ベルトランは傲慢で気位だけは高い、我が儘お嬢様だからな。 ……ほんっとう、悪役令嬢という言葉がぴったり嵌まるご令嬢さ」 「悪行の限りを尽くす婚約者の悪役令嬢に嫌気が差した兄上は、ヒロインとの真実の愛に目覚め、ハッピーエンドに辿り着く。 「悪役令嬢って何? どうして私が侮辱されなくてはならないの? 真実の愛って何よ!」 あまりの悔しさに、リズはつい、涙目になってしまう。 そんな彼女に見合い相手である第一王子アランが、何を思ったのか声を掛けてくる。 「大丈夫。 君が悪役令嬢にならないよう、僕が協力してあげるよ」 ウィルフレッド王子の言う、『悪役令嬢』になんてなるものか。 そう決意したリズは、アラン王子のちょっと甘すぎる協力を受け、意味が分からないながらも『悪役令嬢』からの脱却を目指す。 これは悪役令嬢ではなく、正反対の完璧令嬢を目指すリズの物語です。 登録必須キーワード『異世界転生』に関しましては、運営様に問い合わせ済み。 必要無いことを確認済みです。 異世界[恋愛] 完結済:全125部分• 乙女ゲーム 悪役令嬢 ラブコメ 溺愛 王子 恋愛 女主人公 頑張る女の子 ハッピーエンド 魔法 ファンタジー 第二王子に 「ざまあ」と言いたい 転生要素は外野のみ• R15• 作者:• 辺境伯令嬢のドロシーは、ある朝、国の王太子の婚約者である姉が、自分の婚約者と駆け落ちしたことを知らされる。 王太子に呼ばれて出向けば、ドロシーが代わりになれば姉のことは不問にすると言われた。 けれど、ドロシーは、姉たちに厳罰を望む。 そして、婚約については承諾するものの、すぐに公表はしないで、姉がきっかけで近づいたように装いたいと願い出る。 ノンジャンル[ノンジャンル] 完結済:全17部分• アイリス恋愛F大賞 恋愛 身代わり シリアス• 作者:• 悪逆非道な侯爵令嬢エリザベスは、多くの罪を重ね、放逐される。 多くの人間の怨みを買ったエリザベスは修道院への移送中に拉致され、身を売って生きていくことになった。 あまりの辛さに自死を試みるも、己にも他人にも傷つけることができない呪いをかけられているため、死に逃げる事も許されない。 最後は路上で命が尽きた。 エリザベスの望みは死ぬ事だった。 やっと死ねるはずだったのに、また子どもに戻ってしまった? 悪逆令嬢の人生やり直し物語。 異世界[恋愛] 完結済:全48部分• ヒストリカル 悪役令嬢 女主人公 西洋 ハッピーエンド 異世界 やり直し 書籍化 マンガUP!賞1• R15 残酷な描写あり• 作者:• 婚約寸前だと思っていたのに突然相手から破局を宣告されたティタニアは、その相手、グランツを後悔させるために裏にオモテに動いていくのであった。 様々な貴族の思惑や、求婚者もやってきて、ティタニアの周囲は賑やかになってきているが、ティタニアの目標はただ一つ。 グランツを後悔させること。 異世界[恋愛] 完結済:全7部分• 悪役令嬢 ざまぁ 婚約破棄 アイリス大賞2• 作者:• 王子様の自分勝手な都合で婚約を破棄された私、グレイスはいつの間にか「悪女」にされていた。 王子と新たな婚約者との結婚が決まった一方、私は領内の屋敷に幽閉されそうになる。 ところが隣国が攻め入ってきて、全てが白紙に戻ったと思いきや、「私が全部の罪をかぶるんですか!?」「傾国の悪女だろ?」……あの王子、いっぺん殴る。 異世界[恋愛] 連載:全35部分• 悪役令嬢 ラブコメ ハッピーエンド 逆襲 右ストレート 弱ざまあ アイリス大賞2.

次の

メアリ・アルバート (めありあるばーと)とは【ピクシブ百科事典】

悪役 令嬢 は 嫌 われ 貴族 に 恋 を する

カタリナは周りを明るくする カタリナの母親はカタリナが頭を強打してから、性格が変わっておてんばな子になった事を不安そうな気持ちを抱いていましたが カタリナがおてんばな子になってからは、自分も含めて、周りの人たちもカタリナのおかげで明るくなったと、認識しています。 普段はカタリナの自由奔放な姿を注意して叱っていますが、カタリナがいつも明るく接している姿に、母親もなんだかんだで嬉しく感じているみたいです。 そしてカタリナの専属メイドも、カタリナが自由奔放になってからは、庭師のトムさんもメイド長も、それまではあまり人と接しようとしないタイプみたいだったのですが カタリナが明るく接してくれるから、二人は楽しいと感じていると、言っていました。 カタリナは畑を耕していて、それを庭師のトムさんに聞いたりしていると思うので 貴族であるカタリナが、庭師の自分に話しかけてくれることに、嬉しさを感じているのかもしれません。 そしてメイド長に対してもカタリナは、手作りお菓子を食べていると言っていたので メイド長は自分の手作りお菓子を振る舞えることに、嬉しさを感じているのかもしれません。 カタリナはキースはメアリたちだけではなくて、クラエス家に仕えている人たちの心も、温かくしているみたいです。 カタリナの夏休み 夏休みの期間に入り、カタリナはのんびり過ごしていました。 ジオルドやマリアたちとみんなで、湖が拡がるところに向かい、ボートを漕いだり、お菓子を食べたりして、カタリナは幸せな時間を過ごしていました。 魔法学園に入学するまでは、自分が破滅しないようにしないといけないと考えて、少しだけ警戒した気持ちをいだいていましたが マリアとも仲良くなり、今のところマリアは誰も好きではないと考えているカタリナは、今ではマリアとかなり仲良くなり、ジオルドとメアリたちとも普通に仲の良い関係になっていました。 そんな幸せな光景は、カタリナからしたら、間違いなく幸せな時間だというのが伝わります。 そしてそれからもカタリナは、みんなとの幸せの夏休みを、過ごすのです。 みんなのそれぞれの想い 湖に向かったのは、最初はジオルドがカタリナを誘ったのですが、それを邪魔するようにキースがやってきて、一緒に行動します。 そんな行動をしたキースを見て、カタリナはキースが一人で寂しがっていると勘違いして、一緒に行動しようとしますが、カタリナは丁度いい機会だからマリアやソフィアやメアリも一緒に誘います。 ジオルドからしたらカタリナと一緒に過ごせず残念な気持ちで ジオルド以外のキースやメアリは、ジオルドとカタリナが二人っきりでデートされる事に危機感を感じていたみたいです。 その後もカタリナと一緒に過ごしたいという気持ちが溢れ カタリナに対するそれぞれの想いが、交錯するのです。 破滅フラグしかない悪役令嬢アニメ6話の魅力まとめ アニメ6話では、カタリナの夏休みの日々が、描かれています。 ジオルドはカタリナと一緒に過ごそうとしますが、いつものようにキースが素早くやってきて、ジオルドの計画を邪魔します。 そしてカタリナはいつもと同じように、キースが寂しがっていると勘違いしてしまいます。 そしてさらには、メアリやアラン、ソフィアやニコルなど、みんなもそれぞれカタリナと夏休みを過ごすのです。

次の

嫌われの悪役令嬢

悪役 令嬢 は 嫌 われ 貴族 に 恋 を する

これ、誰が悪いって主人公が一番悪いと思いますよ? だって、この男はヒロインも悪役令嬢も転生者だと知っていて、二人が何を目指してるのかまで気づいてるのだから、いくらでも状況を良く出来たはずです。 公爵令嬢が密室で異性と二人きりになってるのは確かに貴族としてアウトですが、でも主人公は彼女はあくまで断罪にざまぁでカウンター狙ってるのだと分かってたはず。 断罪に対抗するのが目的であり、ヒロインも逆ハー狙いではないと知ってるのだから、ちゃんと話して皆でなるべく幸せになる方法を模索すべきだったはず。 それをしようとして駄目だった、聞き分けのない馬鹿だったのなら分かりますが、この男はざまぁ失敗して彼女が失脚するという目に見えた結末を回避すれば、不確定な未来になって攻略対象である自分の安全が保障されなくなると思っていたとしか。 ほぼ全てを知っていて、各々の事情も分かっていて、それぞれに介入出来る地位や実力があったのに、王子に丸投げして誰も幸せにならない決断をさせたのはこの男です。 自己保身を優先した汚さを自覚しているのならともかく、上から目線はかなり印象悪いです。 すっごく個人的な事ですが >天井裏ですがなにか? この「~~ですがなにか?」って言い回しが不快感だけしか呼び起こさないので タイトルあらすじ文中どこでもこの言い回しが入っているだけで好ましい内容でも一気に読みたくない、読んで後悔したレベルの評価になります。 なんというか「~~ですがなにか?」って別に相手や読者が聞きたい事でもないポイントを 疑問系でアピールしてるかまってちゃんという感じがして… ~~なにか?って聞かれても別にこっちは何も聞いてないしそこにはもともと興味ないんですけど。 という思いしか持てない。 少数派かもしれませんが絵文字たくさんの携帯小説風や「てにをは」の使いどころが壊滅的で誤字脱字がてんこ盛りと同等かそれ以上に「~~ですがなにか?」という言い回しはマイナス要素に感じてしまいます。 長々と失礼しました。 感想一度書きましたが、こっちの方でお願いします。 つまり密室で二人きりでなく、誰かいる空間なら堂々と心の浮気オッケー。 結婚できないから役職を与えて傍に想い人を置くよ。 身分差でこんなに好きな子と結婚できないなんてつらいよ(ため息)。 別の女性を妻に迎えるけど、体の浮気はしないから好きな子が傍にいて問題なし。 妻になる女性の不快感を抱くかは考えない。 ということですか? 性別逆バージョンなら妃が想いあってる護衛騎士か従者を連れて嫁いで夫の不快は考えない。 貞操が疑われるような状況を作り出さないから想い人を近くに置くことを夫は許容しろと。 似たような人を娶れば問題ないでしょうけど、そうじゃない異国で夫を支えようとするタイプの妻なら嫌でしょうね。

次の