小銭 は ねぇ の かよ。 大量の硬貨や小銭を両替または処分したい!ゆうちょ銀行がおすすめです。

ATMで小銭の入出金はできる?大手8銀行とコンビニを徹底解説

小銭 は ねぇ の かよ

スポンサーリンク 小銭貯金をしようと思ったきっかけ 1年前の2018日3月7日に「abrAsusの小さい財布」を購入しました。 ミニマリスト必需品と言える、小さく可愛く便利なこの財布を使い始めると同時に、基本的にクレジットカードと電子マネーで支払いをしていくキャッシュレスライフを開始しました。 そこでせっかくキャッシュレスライフを実践してるのだから、小銭ができた日は帰宅時に貯金箱に入れようと思い立ったのが小銭貯金を始めたきっかけでした。 abrAsus 小さい財布の記事はこちら! 貯金箱を購入 思い立ったら吉日。 さっそく貯金箱を購入しました。 「ぶたの貯金箱もいいなぁ」「郵便ポストのも可愛いなぁ」などとネット検索をしながら色々迷いましたが、ここはシンプルで小銭貯金箱の老舗とも言える「メタルBANK」にしました。 「メタルBANK」はトイボックス社が1985年に発売し、現在も売られているロングセラー商品です。 全て500円玉で貯金した場合に貯まる金額が、「10万円」「30万円」「50万円」「100万円」とサイズがありカラーも複数ある貯金箱です。 みなさんも一度は見た事があるのでは? 貯金箱は「小銭を入れるためのただの箱」でしか無いので100円ショップなどで売っているものでも構いません。 でも 小銭貯金を始めたその日からほぼ毎日見ることになるので、少しだけ拘って自分の好みの可愛いものにすることを勧めます。 筆者の実践したルール 筆者が小銭貯金をするに当たって作ったルールはたった3つだけ。 なので小銭は種類を限定せずに全て投入することにしました。 キャッシュレスライフを意識してるので、1日現金を使わないこともよくあります。 そんな日は貯金しなくていいんです。 帰宅して小銭が財布にあった日だけ投入しましょう。 スポンサーリンク それではいくら貯まったのか? 中身が一杯になったので、いよいよ貯金箱を開けました。 筆者の場合は「メタルBANK 30万円貯まる貯金箱」を利用。 貯金開始が2018年3月7日で、開けた日が2019年3月2日だったので一杯になるまでにほぼ1年かかりました。 このタイプの貯金箱は缶切りで開けます。 怪我をしないように気をつけてね。 かなり入ってますね! ちょっとウキウキします(笑) さっそく銭勘定開始です。 硬貨の種類毎に10枚ずつ取り分けて綺麗に整列させた図。 意外と時間が掛かりました。 まぁこの作業めっちゃ楽しいんですけどね(笑) 貯金額詳細は以下の通り。 新しいゲーム機も欲しいな。 キャンプ道具もいいかも。 とにかく夢が広がりますね!(笑) スポンサーリンク 大量の小銭の両替方法 貯金箱を開けた際の大量の小銭を両替する方法を紹介します。 実際に三井住友銀行に電話をかけて問い合わせてみました。 すると両替方法は2つあるとのことです。 銀行窓口で両替 銀行の窓口に小銭を持っていけば、両替をして貰えます。 硬貨を種別毎に別けたり、10枚ずつ束にする必要は無くそのまま破れない袋に入れて渡せばあとは機械で自動計算して両替してくれるそうです。 そのまま入金する場合などは通帳やキャッシュカードなどを持っていきましょう。 ただし受付時間は平日の営業時間のみなので土日祝祭などは対応して貰えません。 ATMで両替 ATMでも硬貨を入れると機械が計算してくれます。 しかしこちらは最大200枚しか計算できず、それ以上は数回に分けて機械に投入しなければならなく硬貨が1000枚近くある場合は少し面倒です。 硬貨の大きさや重量によって一度に計算できる枚数は更に少なくなります。 それでもATMなら土日でも稼働してるのでは?と思いましたが、ATMでも硬貨の取り扱いは平日のみとなっているとのことです。 問い合わせたのは三井住友銀行のみですが、おそらく他行でも似たような感じになっていると思われますので、平日の銀行営業時間内に時間を作って行くしかありません。 実際に両替に行く場合は、利用する銀行に電話をかけて確認を取ってから訪問することをお勧めします。 最後に 如何でしたか? 小銭貯金は無理せず続けられて、毎日少しずつ貯金箱が重くなっていくのも楽しく、貯まった時は突然ちょっとしたお小遣いが貰えた感じでとても嬉しい気持ちになれます。 筆者は今回満タンになった貯金箱を開けましたが、すぐにまた同じ貯金箱をAmazonで注文しました。 小銭を持たない生活と、帰宅したら貯金箱に小銭を入れる習慣が身に付いてしまったのでデスクに貯金箱が無いと落ち着きません(笑) 「キャッシュレスライフ」と「小銭貯金」は相性抜群で、どちらも人生を少しだけ楽しくお洒落にしてくれる習慣です。 これを機に貴方も始めてみてはどうでしょうか? 今回は『小銭貯金の勧め』の記事でした。 あわせて読みたい.

次の

FX小銭ドリームちゃんねる

小銭 は ねぇ の かよ

僕は安倍政権が奨励するより遙か昔、具体的には新入社員のときから、カードで払える買い物は少額を除きカードで払ってきた。 そして今や、増税に伴う政府のお墨付きにより、少額でも遠慮は無用でカード払いと腹は据わっている。 けれども、世の中的にはキャッシュレス化はなかなか進まないと思う。 というのも増税後、スーパーのレジに並んでいる時、意図的に買い物客の支払い方法をウォッチしているが、あの某・高級スーパーでさえキャッシュ派が目立つ。 年配者は言うに及ばず、若奥様でもしかりだ。 それはともかく、カード派の僕でも現金を使わざる得ない機会は多々ある。 現金を使えば、当然お釣りが発生する。 そのお釣りはここ数年、大型郵便ポスト貯金箱に入れている。 財布から小銭を取り出し、100、50円、10円、5円、1円玉は貯金箱行き、500円玉だけ戻す。 小銭入れ付き二つ折り財布なので、小銭入れが膨らむと嵩張るのだ。 大型郵便ポスト貯金箱 膨らむとジャケットの内ポケットに入れにくい。 毎日これを繰り返す。 およそ1年半経つと貯金箱が満タンになり、底のゴム蓋を外して小銭を取り出す。 外しただけでは小銭は落ちてこない。 穴に人差し指を突っ込み、グルグルかき回す。 それでもギッシリ詰まった小銭は、易々とは出てこない。 すべて取り出すまで、約30分はかかる。 取り出した小銭は、2枚重ねにしたスーパーのレジ袋2つに分け入れる。 小銭より大きな穴だが、小銭密度が高いので取り出しにくい。 銀行にはロビー入金機なるものがあり、入金口にドサッと小銭を入れると機械が金額を数える。 その金額と口座番号を書き込んだ指定の用紙、通帳を窓口に出すと記帳され預金完了となる。 銀行まで小銭を運ぶのは重くて大変だが、いざマシンを使えば時間も手間もかからず預金できてとても便利だ。 僕が最後に小銭預金したのは昨年3月、それから約1年半が経ち貯金箱がいっぱいになった。 1年半で貯まった小銭。 1回で持ち運ぶのは60を3つも過ぎた体には辛いので、今回はレジ袋4つに小分けして4回にわたり預金することにした。 4分割しても1袋あたり約3kg、生まれたての赤ちゃん並みでなかなかの重さだ。 とはいえ前回までに比べれば4分の1、買い物に出かけた先の銀行で入金することにした。 僕のメインバンクは三菱UFJ銀行、都内の主要駅ならおよそどこにでもある。 ついでに言えば、初任給以来の給与振込先、リタイア後の年金振込先、そしてカード利用料金引き落とし先etc. なんでもかんでも銀行は三菱人生だ。 レジ袋は強度があるが、念のため4分の1でも二重にして持ち運んだ。

次の

郵便局で両替/小銭にすることはできる?何時まで/土日は?ATMで小銭から紙幣/小銭から小銭は可能か

小銭 は ねぇ の かよ

先週金曜日、久しぶりの昼から休み! でもせっかく時間が出来たのに天気は雨模様。 昼食がまだでしたので「ざるうどんが食べたいな... 」と思案しながら、うどん屋情報をチェック! 柳川市に美味しそうなうどん屋を見つけました。 柳川は妻の実家もあり、そんなに遠くはない!ということで、行ってきました。 からたちうどん(28件目) 柳川駅から徒歩5分でしょうか。 結構年季の入った佇まいのお店です。 注文したのは鴨せいろうどんです。 うどんは割と細くて柔らかい感じでした。 この鴨の入ったつけ汁が最高! つけ汁と一緒に鴨肉や葱がうどんに絡んで、まさに私の為の「カモネギ状態」です。 時間が14時過ぎでしたが、たくさんのお客さんがいて、人気のほどが伺える繁盛ぶりでした。 美味しかったです!• コメント数:• カテゴリ:• by kozenigambler 昨日は朝まで雨が降っていましたが、その後は梅雨前線が南下しまして、晴れ間が覗いておりました。 そして今日はいい感じの晴天! そんな土曜日!仁は朝から部活に行きました。 コロナの影響で最後の大会が無くなったのですが、地区の3年だけが集まり試合を行うことになったということで張り切っております。 しかし、すべてがうまくいくわけもなく、ダブルスの相棒はその日に英検ということで、参加できないとのことでした。 今月最後の日曜日に開催ということで、私達夫婦も最後の試合を観戦しようと楽しみにしております。 さて、話は変わりまして、先日大学共通テストの日程が発表されました。 通常開催のほかに、第2日程(追試)を作るようです。 この第2日程はコロナの影響で高校の授業が終わらなかったもの、コロナに感染したもの等が受けれるように設定したようです。 そのことを仁と話すと「俺は通常の1月16日、17日で受けるばい!」と言っておりました。 さぁ、共通テストの日程も決まりました!あとはやるだけですね。 仁は明日も終日模試ということで、コロナ自粛の2か月が嘘みたいに忙しい日々となりました。 部活に受験勉強と、高校3年を満喫している仁でした。 コメント数:• カテゴリ:• by kozenigambler.

次の