トヨタ ラグビー。 ラグビー・トヨタ選手、コカイン所持で2人目逮捕 W杯まで3か月切ったが...: J

朽木英次

トヨタ ラグビー

6月に部員がコカインを所持したとして2人が立て続けに逮捕され、活動を自粛していたラグビー・トップリーグのトヨタ自動車が8日、愛知・豊田市内で会見し、ラグビー部の今後の活動について発表した。 部の存続について豊田章男社長と話し合ったという河合満副社長は「従業員が2人も逮捕者が出た時点で、世間に対して申し訳ない、廃部にしようと考えた。 だが、応援してくれる方や地域の方のこともあり、廃部が本当に正しいことなのか。 謙虚に素直に認められるまでゼロから頑張っていこうという結論に至った」と話した。 部は存続させるが、硬式野球部や女子バスケットボールなどと同じカテゴリーだった重点強化運動部から外し、一般の運動部として再出発する。 今後はボランティアなどを行いながら、段階的に活動を再開していくという。 8月19日に施設での個人活動を、ワールドカップ(W杯)日本大会後の11月3日にチーム活動を再開させる。 W杯後、来年1月のトップリーグ参加については、今後のボランティアや地域活動の内容を日本ラグビー協会に報告し、判断を仰ぐ。 公式戦への参加が未定のため、ジェイク・ホワイト監督の処遇については部の再建が優先として、明言を避けた。 6月の元部員逮捕後、再発防止に向け、全部員、スタッフに加え、寮が同じ硬式野球部、スケート部、同じ敷地内で練習する女子ソフトボール部も毛髪検査を行い、他選手への広がりはないことを確認。 このタイミングでの会見に愛甲和弘スポーツ強化・地域貢献室室長は「独自に動くのではなく、捜査に全面的な協力をした。 毛髪検査は7月頭から実施し、代表選手としてチームを離れていた選手の事実確認も取れたので」と経緯を説明した。 同社ラグビー部は今後「ラグビー部行動指針」を定め、インティグリティマネジャーを外部から召喚し、アドバイスを仰ぐこと、さらに入団前の選手に対する検査と入団後の抜き打ち検査も行うことを明らかにした。 現在ラグビー部員は、就業時間前に来て、社員を出迎えるなど、社会人として気持ちを改め、業務を行っている。 地元の豊田スタジアムでは来月から始まるW杯で日本-サモア戦(10月5日)を含めた4試合が行われる。 盛り上がりに水を差す形となったことに河合副社長は「本当に申し訳ない。 応援してくれる人への感謝の気持ちを忘れて勝つことだけを考えてしまっていた。 人間形成からしっかり教えて、すべての人に認めてもらえるように努めていきたい」と信頼回復へ決意を語った。 【松熊洋介】• photo• スポーツ 福岡堅樹が東京五輪への挑戦断念 14日に会見 []• 東京オリンピック2020 [6月13日 11:45]• モーター [6月13日 11:00]• スポーツ [6月13日 8:58]• スポーツ [6月13日 8:58]• テニス [6月13日 8:42]• 東京オリンピック2020 [6月13日 8:36]• バスケットボール [6月13日 8:23]• 東京オリンピック2020 [6月13日 8:01]• バスケットボール [6月13日 7:49]• 東京オリンピック2020 [6月13日 6:00]• テニス 錦織らの提案は却下か…テニス再始動へ難題山積み []• テニス [6月13日 8:42]• テニス [6月11日 8:26]• テニス [6月11日 7:44]• 東京オリンピック2020 [6月9日 22:28]• テニス [6月9日 11:01]• テニス [6月7日 8:36]• テニス [6月6日 8:30]• 東京オリンピック2020 [6月5日 18:37]• テニス [6月5日 5:42]• テニス [5月31日 15:13]• 陸上 男子マラソン大迫傑「できることは探せる」高校生に []• 陸上 [6月13日 0:24]• 陸上 [6月12日 21:14]• 陸上 [6月12日 21:14]• 陸上 [6月12日 20:47]• 陸上 [6月12日 16:49]• 陸上 [6月12日 10:36]• 陸上 [6月11日 19:10]• 陸上 [6月11日 10:26]• 陸上 [6月10日 13:08]• 陸上 [6月9日 20:00]• フィギュア 羽生結弦が動画登場「会うことができず寂しく」 []• フィギュア [6月11日 15:59]• フィギュア [6月9日 8:58]• フィギュア [6月6日 11:01]• フィギュア [6月5日 13:57]• フィギュア [6月1日 19:20]• フィギュア [6月1日 0:26]• フィギュア [5月30日 10:54]• フィギュア [5月28日 11:01]• フィギュア [5月27日 8:41]• スポーツ [5月27日 8:00]• バレー 西田有志がFIELD OF DREAMSと契約 []• バレーボール [6月11日 19:45]• バレーボール [6月11日 13:45]• バレーボール [6月10日 18:12]• バレーボール [6月2日 19:29]• バレーボール [6月2日 8:26]• バレーボール [5月30日 11:09]• バレーボール [5月24日 16:00]• ラグビー [5月23日 15:05]• ラグビー [5月23日 8:00]• バレーボール [5月23日 5:01]• バスケ バスケ吉田亜沙美の揺れる思い 五輪延期で進退保留 []• 東京オリンピック2020 [6月13日 8:36]• バスケットボール [6月13日 8:23]• 東京オリンピック2020 [6月13日 8:01]• バスケットボール [6月13日 7:49]• バスケットボール [6月12日 17:57]• バスケットボール [6月12日 13:05]• バスケットボール [6月12日 12:33]• バスケットボール [6月11日 17:54]• バスケットボール [6月11日 13:07]• バスケットボール [6月11日 8:11]•

次の

トヨタ自動車

トヨタ ラグビー

チームプロフィール [ ] 創設。 、第2回で、初の全国大会出場。 ヴェルブリッツを名乗る前の「トヨタ自動車ラグビー部」時代は長らく同社の・のエンブレムを模したマークを胸につけていた。 トップリーグ初年度の参加を目指した-シーズンでは、4位、全国社会人大会でもグループCで3連敗を喫して、トップリーグ初年度の参加を逃した。 2003-シーズンはトップリーグの下位リーグの所属となったが優勝しトップリーグへ昇格した。 成績 [ ] リーグ戦戦績 [ ]• 2003-2004シーズン A 優勝、・1位、トップリーグへ自動昇格• 2004-2004シーズン 4位(8勝3敗)• ・準優勝• 2005-2006シーズン 4位(7勝4敗)• ・2回戦敗退• 2006-2007シーズン 3位(リーグ戦 9勝4敗・4位、マイクロソフトカップ・セミファイナル敗退)• ・準優勝• 2007-2008シーズン 3位(リーグ戦 9勝3敗1分・3位、マイクロソフトカップ・セミファイナル敗退)• ・準決勝敗退• 2008-2009シーズン 8位(6勝7敗)• 2009-2010シーズン 3位(リーグ戦 10勝2敗1分・4位、プレーオフトーナメント・セミファイナル敗退)• ・準優勝• 2010-2011シーズン 3位(リーグ戦 11勝2敗・3位、プレーオフトーナメント・セミファイナル敗退)• ・1回戦敗退• 2011-2012シーズン 10位(5勝8敗)• 2012-2013シーズン 5位(9勝3敗1分)• ワイルドカードトーナメントを勝ち抜き出場・1回戦敗退• 2013-2014シーズン 総合順位6位(1stステージ・プールA 5勝2敗・4位、2ndステージ・プールA 3勝4敗・6位)• ワイルドカードトーナメントを勝ち抜き出場・2回戦敗退• 2014-2015シーズン 総合順位6位(1stステージ・プールB 4勝2敗1分・4位、2ndステージ・プールA 2勝5敗・6位)• ワイルドカードトーナメント・1回戦敗退• 2015-2016シーズン 5位(リーグ戦・プールB 5勝2敗・3位、順位決定トーナメント上位グループ・1回戦敗退、5-8位決定予備戦・勝利、5位決定戦・敗戦)• 2016-2017シーズン 8位(7勝8敗)• 2017-2018シーズン 4位(リーグ戦・レッドカンファレンス 10勝3敗・2位、トップリーグ順位決定トーナメント兼 準決勝敗退、3位決定戦・敗戦)• 2018-2019シーズン 4位(リーグ戦・レッドカンファレンス 5勝1敗1分・3位、順位決定トーナメント兼 準決勝敗退 トップリーグカップ 1位(プール戦3勝0敗・1位、順位決定トーナメント 決勝・勝利)• 2019-2020シーズン - 所属選手の不祥事(後述)によりの出場を辞退。 獲得タイトル [ ]• 優勝:5回• 優勝:3回• 国体優勝:8回• A優勝:1回 また7人制では優勝2回・優勝5回を誇る。 所属選手の不祥事 [ ] (令和元年)、チーム所属の選手(付で )がの疑いで逮捕された。 これを受けてトヨタ自動車ヴェルブリッツは同年6月22日から始まったトップリーグカップ2019への参加を急遽辞退した。 なお、この捜査の過程で選手の容疑が浮上し、同年6月27日麻薬取締法違反の疑いで逮捕された。 スティーブンの逮捕を受けて、の会長は「同じチームから2人目の逮捕者が出たことは、日本ラグビーの根幹を揺るがす大変な事態」とするコメントを発表した。 2019年度陣容 [ ] reference: 太字は今年からの新加入選手• CTB• WTB• LO、No8• WTB• CTB• WTB• CTB• PR HO• WTB• CTB• WTB FB• WTB• WTB• WTB• CTB• WTB• WTB• (CTB)• WTB• CTB WTB• FB WTB• FB WTB• SO CTB• WTB• CTB• (FB)• FL No. WTB• WTB• WTB• CTB• CTB• CTB• FB マスコット [ ]• ライガー(Riger)- 雷神をモチーフとしている。 脚注 [ ]• 24-28でに敗れた。 これによりトヨタ自動車は日本選手権にトーナメント制を導入後、初めて大学生チームに敗れたトップリーグチームとなった。 サンスポ(2019年7月12日). 2019年7月16日閲覧。 ラグビーリパブリック 2019年6月20日• ジャパンラグビートップリーグ公式サイト 2019年6月21日• ラグビーリパブリック 2019年6月27日• SANSPO. COM 2019. 28 05:04 2020年3月7日閲覧• - 公式サイト 関連項目 [ ]• トヨタのスポーツチーム [ ]• (トヨタ本社の硬式野球部)• (現在のの前身となったチーム)• (トヨタの男子バレーボールチーム)• (旧・トヨタ自動車バスケットボール部)• (トヨタの女子バスケットボールチーム)• (トヨタの男子ハンドボールチーム) 外部リンク [ ]• toyotaverblitz -.

次の

トヨタ自動車ヴェルブリッツ

トヨタ ラグビー

チームプロフィール [ ] 創設。 、第2回で、初の全国大会出場。 ヴェルブリッツを名乗る前の「トヨタ自動車ラグビー部」時代は長らく同社の・のエンブレムを模したマークを胸につけていた。 トップリーグ初年度の参加を目指した-シーズンでは、4位、全国社会人大会でもグループCで3連敗を喫して、トップリーグ初年度の参加を逃した。 2003-シーズンはトップリーグの下位リーグの所属となったが優勝しトップリーグへ昇格した。 成績 [ ] リーグ戦戦績 [ ]• 2003-2004シーズン A 優勝、・1位、トップリーグへ自動昇格• 2004-2004シーズン 4位(8勝3敗)• ・準優勝• 2005-2006シーズン 4位(7勝4敗)• ・2回戦敗退• 2006-2007シーズン 3位(リーグ戦 9勝4敗・4位、マイクロソフトカップ・セミファイナル敗退)• ・準優勝• 2007-2008シーズン 3位(リーグ戦 9勝3敗1分・3位、マイクロソフトカップ・セミファイナル敗退)• ・準決勝敗退• 2008-2009シーズン 8位(6勝7敗)• 2009-2010シーズン 3位(リーグ戦 10勝2敗1分・4位、プレーオフトーナメント・セミファイナル敗退)• ・準優勝• 2010-2011シーズン 3位(リーグ戦 11勝2敗・3位、プレーオフトーナメント・セミファイナル敗退)• ・1回戦敗退• 2011-2012シーズン 10位(5勝8敗)• 2012-2013シーズン 5位(9勝3敗1分)• ワイルドカードトーナメントを勝ち抜き出場・1回戦敗退• 2013-2014シーズン 総合順位6位(1stステージ・プールA 5勝2敗・4位、2ndステージ・プールA 3勝4敗・6位)• ワイルドカードトーナメントを勝ち抜き出場・2回戦敗退• 2014-2015シーズン 総合順位6位(1stステージ・プールB 4勝2敗1分・4位、2ndステージ・プールA 2勝5敗・6位)• ワイルドカードトーナメント・1回戦敗退• 2015-2016シーズン 5位(リーグ戦・プールB 5勝2敗・3位、順位決定トーナメント上位グループ・1回戦敗退、5-8位決定予備戦・勝利、5位決定戦・敗戦)• 2016-2017シーズン 8位(7勝8敗)• 2017-2018シーズン 4位(リーグ戦・レッドカンファレンス 10勝3敗・2位、トップリーグ順位決定トーナメント兼 準決勝敗退、3位決定戦・敗戦)• 2018-2019シーズン 4位(リーグ戦・レッドカンファレンス 5勝1敗1分・3位、順位決定トーナメント兼 準決勝敗退 トップリーグカップ 1位(プール戦3勝0敗・1位、順位決定トーナメント 決勝・勝利)• 2019-2020シーズン - 所属選手の不祥事(後述)によりの出場を辞退。 獲得タイトル [ ]• 優勝:5回• 優勝:3回• 国体優勝:8回• A優勝:1回 また7人制では優勝2回・優勝5回を誇る。 所属選手の不祥事 [ ] (令和元年)、チーム所属の選手(付で )がの疑いで逮捕された。 これを受けてトヨタ自動車ヴェルブリッツは同年6月22日から始まったトップリーグカップ2019への参加を急遽辞退した。 なお、この捜査の過程で選手の容疑が浮上し、同年6月27日麻薬取締法違反の疑いで逮捕された。 スティーブンの逮捕を受けて、の会長は「同じチームから2人目の逮捕者が出たことは、日本ラグビーの根幹を揺るがす大変な事態」とするコメントを発表した。 2019年度陣容 [ ] reference: 太字は今年からの新加入選手• CTB• WTB• LO、No8• WTB• CTB• WTB• CTB• PR HO• WTB• CTB• WTB FB• WTB• WTB• WTB• CTB• WTB• WTB• (CTB)• WTB• CTB WTB• FB WTB• FB WTB• SO CTB• WTB• CTB• (FB)• FL No. WTB• WTB• WTB• CTB• CTB• CTB• FB マスコット [ ]• ライガー(Riger)- 雷神をモチーフとしている。 脚注 [ ]• 24-28でに敗れた。 これによりトヨタ自動車は日本選手権にトーナメント制を導入後、初めて大学生チームに敗れたトップリーグチームとなった。 サンスポ(2019年7月12日). 2019年7月16日閲覧。 ラグビーリパブリック 2019年6月20日• ジャパンラグビートップリーグ公式サイト 2019年6月21日• ラグビーリパブリック 2019年6月27日• SANSPO. COM 2019. 28 05:04 2020年3月7日閲覧• - 公式サイト 関連項目 [ ]• トヨタのスポーツチーム [ ]• (トヨタ本社の硬式野球部)• (現在のの前身となったチーム)• (トヨタの男子バレーボールチーム)• (旧・トヨタ自動車バスケットボール部)• (トヨタの女子バスケットボールチーム)• (トヨタの男子ハンドボールチーム) 外部リンク [ ]• toyotaverblitz -.

次の