アマゾンミュージック 使い方。 Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

アマゾンミュージック 使い方

Amazonプライムの特典のひとつ 『Prime Music(プライムミュージック)』は、追加料金なしで200万曲が聴き放題のサブスク形式の音楽配信サービス。 もともとプライム会員だった方なら、実質無料で利用可能です。 音楽好きの方には、追加契約でさらに6,500万曲が聴き放題になる 『Amazon Music Unlimited』もAmazonは提供しています。 さらに2020年5月には、完全無料で使える 『Amazon Music Free』も登場。 Amazon関連の音楽サービスがいくつもあってわかりづらいと感じている方もいるのではないでしょうか。 この記事では『Prime Music』『Amazon Music Unlimited』『Amazon Music Free』に関する、よくある疑問やトラブルの解決策を網羅。 Amazonでお買い物することのある方なら使わなきゃ損! 利用方法を覚えて、お得に音楽ライフを楽しみましょう。 特におすすめのAmazonサービス プライム会員なら追加料金なしで200万曲が聴き放題 6,500万曲以上が聴き放題。 利用はこちらから あわせて読みたい Prime Music/Amazon Music Unlimited/Amazon Music Freeとは? 違いは? 『Prime Music』、『Amazon Music Unlimited』、『Amazon Music Free』はいずれもAmazonが提供する定額制音楽配信サービスです。 名前を見ただけではサービス内容がどう違うのかわからない方も多いでしょう。 いずれも『Amazon Music』というアプリで利用できます。 3つの違いを詳しくみていきましょう。 『Prime Music』プライム会員なら追加料金なしで聴き放題! 『Prime Music(プライムミュージック)』は、「」の会員が使える音楽ストリーミングサービス。 プライム会員の月額500円(年額4,900円)で利用でき、 追加料金はありません。 楽曲数は200万曲以上。 『Apple Music』や『Spotify』の数千万曲というランナップに比べると少なく感じますが、 メジャーな楽曲はしっかり聴けるのでライトに楽しむ分には十分使えます。 Amazon関連の特典が多数つくことや、会費の安さ(他社は月額1,000円前後)から見れば決して悪くはないでしょう。 対応端末は幅広く、iOS・Android端末、Fire端末、PC、Webで楽しめます。 『Amazon Music』アプリをダウンロードしてログインしてください。 詳しくはこちら 『Amazon Music Unlimited』業界トップクラス! 6,500万曲が聴き放題 6,500万曲という業界トップクラスの配信楽曲数を誇る音楽配信サービスです。 プライム会員でなくても、『Amazon Music Unlimited』単体での契約ができます。 料金は 月額980円。 プライム会員なら月額780円と少しお安くなるのが嬉しいです。 『Prime Music』と使い方などは同じですが、多彩な楽曲ラインナップが魅力で、洋楽・邦楽問わず様々なジャンルの音楽を思いっきり楽しめます。 詳しくはこちら 『Amazon Music Free』完全無料! ただし広告あり 2020年5月に登場した新しいサービスです。 Amazonアカウントがあれば利用でき、 クレジットカードなどの決済情報の登録は不要。 楽曲の間に広告が挟まれる、スキップは1時間に6回まで、シャッフル再生のみ、プレイリストの作成不可と 機能面で制限がかかりますが、無料で音楽を楽しめます。 ラジオや有線のような感覚で、ヒット曲をさらっと聴きたいときや、作業用BGMなどに使えるでしょう。 プライム会員ではないけどAmazonアカウントを持っている方、音楽配信サービスがどういうものか試してみたい方におすすめです。 一方『Amazon Music Unlimited』は3つのプラン 「個人プラン」「ファミリープラン」「Echoプラン」があるのが特徴です。 「個人プラン」が一番ベーシックで、迷ったらこれにしておけば問題ありません。 「ファミリープラン」は 1度に最大6台の端末でストリーミング再生が可能。 料金は少し高くなりますが、家族2人以上で使うのであればこちらがお得です。 「Echoプラン」はスマホ・タブレット・PCで利用することがなく、主に スマートスピーカーEchoシリーズで音楽を聴く方向けのプラン。 再生端末がEchoのみに限定されますが、 月額料金はぐっと抑えられます。 機能の違い 『Prime Music』と『Amazon Music Unlimited』は楽曲数以外に、機能で大きな違いはありません。 ただし「HD、Ultra HD、3Dの再生」のみ、『Prime Music』では利用できないので注意してください。 高音質で音楽を聴きたい方は『Amazon Music Unlimited』で「」へのアップグレード登録が必要です。 月額1,980円(プライム会員なら1,780円)と料金は上がりますが、6,500万曲が高音質で視聴可能。 さらに数百万曲は10倍以上のビットレートの「ULTRA HD」に対応しています。 登録方法、無料期間について 各サービスを利用するには会員登録が必要です。 その流れを解説します。 『Prime Music』(プライム会員)に登録する 『Prime Music』はプライム会員に登録すれば利用できます。 すでにプライム会員になっている方はそのまま利用可能です。 まだプライム会員になっていない方は、以下のリンクから登録をしてください。 初めて登録する場合は 30日間無料です。 登録はこちらから 「プライムを無料で試す」ボタンから、支払い方法(クレジットカードや携帯決済など)を入力して登録してください。 なお、Amazonアカウントの登録も必要なので、持っていない方はあわせて登録をしてください。 ストリーミングもWi-Fi接続時のみにできる。 2 mp3でPCやMacへ保存することはできない 残念ながら、パソコンでは曲のダウンロードはできず、ストリーミング限定で聴けます。 また、mp3などの形式で保存するようなこともできません。 ただし、音楽ストリーミングサービスの『Prime Music』ではなく、1曲ずつ課金して買い切る『Amazon Music』であれば、mp3などの形式でパソコン等に永久保存しておけます。 3 iTunesからPrime Musicへ曲を取り込む方法 2つの音楽アプリを使い分けるのも煩わしいので、手持ちの曲をPrime Music側で聴けるようにする方法をご紹介します。 注意点として、端末側の曲を消すとアプリからも消えてしまいます。 また、PCなど他デバイスからのアクセスもできません。 読み込んだ曲がクラウドにアップロードされるわけではないので、端末側の曲はそのまま残しておいてください。 2 Prime MusicからiTunesやCD、ウォークマン等への取り込みは不可 Prime Musicから外部へ曲を移すことはできません。 それを可能にすると、月額課金制のサービスとして成立しなくなるので仕方ないところです。 よって、PCや他の音楽プレイヤーに曲を取り込むことも一切できません。 コピーされないようにDRMがかかっているようです。 4 Prime Musicで配信される曲の音質はどれくらい? Prime Musicで配信される曲のフォーマットや特徴についてご紹介します。 1 256kbpsの可変ビットレート。 ハイレゾには非対応 曲のビットレートは最高256kbps、ハイレゾには非対応。 参考まで、『Apple Music』も同じ音質です。 『Google Play Music』『LINE MUSIC』『AWA』『Spotify』の最高320kbpsという音質よりは少し劣りますが、実際にはほとんど違いがわからない程度の差なのでご安心を。 また、Prime Musicの曲は「可変ビットレート」と呼ばれるファイル形式で、高い音質を保ちつつファイルサイズを小さく抑えています。 1曲5MBほど、200曲で1GBほどの容量が埋まると考えると良い目安になるでしょう。 2 イコライザーの調整は不可 アプリ版もPC版も、イコライザー機能は搭載されていません。 原曲そのままの音質で楽しむことになります。 5 Prime Musicのラインナップ、ランキング。 邦楽やアニソンはある? 他の音楽ストリーミングサービスはどれも2~3000万曲を配信する中、本サービスだけが約100万曲とかなり少ないです。 実際に使ってみた感覚としても、邦楽は充実していないのが正直なところ。 とはいえメジャーどころはある程度揃っており、何気なく曲を漁ってみる分には満足できるでしょう。 リリース当初に比べればラインナップは増えていっているはずなので、今後ますます拡充することに期待したいものです。 6 Amazon Music Unlimitedとは 2017年11月7日より、『Amazon Music Unlimited』というサービスが登場しました。 Prime Musicでは100万曲しか配信されていないのが、こちらは4000万曲以上と大幅アップ。 Apple MusicやSpotifyなどの競合サービスと対等な数です。 機能や操作性などは変わりなく、Prime Musicと同じアプリを同じように使用。 単純に曲数だけが増えた状態になります。 詳細はこちら 6. 1 Amazon Music Unlimitedの価格。 家族での利用もお得 価格は次の通りです。 で統一している中、本サービスはプライム会員ならお得に使えるのがメリットです。 一方、飛び抜けて安いEchoプランというのは、「」でのみ音楽を再生するプランのこと。 自宅のEchoでしか音楽を聴かないというのであれば、このプランが最適です。 スマホでは再生できないので、外出時も音楽を楽しみたい方には向きません。 家族が1人でもいるなら、ファミリープランを利用したほうがお得。 2 無料体験の始め方と、自動更新の止め方 プライム会員でもそうでなくても、まずは30日間無料体験することができます。 7 Prime Musicのトラブルシューティング スマホアプリ版を中心に、サービスに不具合が生じた場合の一般的な原因と解決策をご紹介していきます。 使っていない端末があればログアウトする。 2 再生できない、プレイリストを開けないときの原因と解決策。 プライム会員本人のみ利用できる。 検索し直して、曲が配信停止になっていないか確認する。 どれか1台に絞る。 もしそれでも解決しない場合は、してみてください。 電話やチャットでリアルタイムに対応してもらえます。 通信量が気になる人は『BIGLOBEモバイル』 何時間聴いてもデータ制限なし! [PR] 定額音楽配信サービスを利用するときに気になるのが通信量。 すぐ通信制限にかかってしまいそう……と心配な方も多いでしょう。 そこでオススメなのが、格安SIMの『BIGLOBEモバイル』です。

次の

「Amazon Music」アプリの使い方を詳しく解説!

アマゾンミュージック 使い方

本記事では、 Amazonミュージックでの「プレイリスト」の使い方について詳しく解説します。 Amazonミュージックも今や• 無料版の「Amazon Music Free」• プライム会員向け「Prime Music」• 月額有料の上位版「Amazon Music Unlimited」• 超高音質版「Amazon Music HD」 と、音楽へのこだわり度合いに合わせて複数のサービスを運営しています。 その中でも共通して重要な役割となるのが 「プレイリスト機能」です。 Amazonミュージックにおけるプレイリストの基本的な使い方 さてここからは Amazon Music においてアプリを十分に便利に使いこなすための「プレイリスト」機能を深掘りしてきます! プレイリストを新規作成する方法 プレイリストを新規作成する方法は何通りかあります。 プレイリスト追加画面から新規作成する方法 その他の新規作成のやり方としては、プレイリスト追加時に新規作成する、という方法があります。 プレイリストの楽曲の順番を入れ替える プレイリストも一つのアルバムと考えると、時にはその曲順も変えたい時もありますね。 そんな時は以下の方法で、プレイリスト内の曲順を変更することができます。 これにてプレイリストを まるっとまるごと削除することが完了です! 他ユーザー作成のプレイリストを一括保存する方法 Amazon側(運営側)や他ユーザーで作成されたプレイリストをまるごとマイミュージックに保存する、という手段もあります。 その理由は 、プライムミュージックの場合、配信楽曲がミュージックアンリミテッドと比較してだいぶ限られているため、検索から探すよりも「プレイリストまるごとダウンロード」の方が手っ取り早く曲を集めてくることができます。 プレイリストをダウンロードしてオフラインで聴く方法 ダウンロードしたプレイリストは通信量を消費しない「オフライン状態」でも再生することが可能です。 また、ダウンロードからのオフライン再生は• プライムミュージック• アマゾンミュージックアンリミテッド の登録者が利用できますが、無料モデルの「Amazon Music Free」のユーザーはオフライン再生出来ません。

次の

Amazon Music Unlimitedの始め方、使い方をわかりやすく解説!初心者でも簡単に6500万曲が聴き放題できます

アマゾンミュージック 使い方

アマゾンミュージックアンリミテッドのメリット アマゾンには「プライムミュージック」というサービスもあるのにもかかわらず、さらにアマゾンミュージックアンリミテッドがあります。 それはどのようなメリットがあるからなのでしょうか? アマゾンミュージックアンリミテッドとは アマゾンミュージックアンリミテッドは、4,000万曲以上の楽曲の中から自由に音楽をたのしめるサービスです。 料金が発生する有料のサービスです。 2017年の11月8日に始まった、まだ新しいサービスです。 アマゾンには「プライムミュージック」という、アマゾンプライム会員の特典の1つである音楽配信サービスもありますが、アマゾンミュージックアンリミテッドはそのサービスをより充実させたサービスになります。 楽曲数で言えば、プライムミュージックは100万曲以上の中からの範囲になるので、40倍という大きな差があります。 プライムミュージックだけでは物足りなさを感じていた人でも、充実したラインナップの中から選ぶことができるようになり、満足度が上がります。 たくさんの曲が聴き放題 先ほども紹介しましたが、4,000万曲という数の中から自分の好きな曲を制限なく聴くことができます。 プライムミュージックの100万曲以上という数と比べると、かなり多くのジャンルから選べるようになります。 最新の曲も随時追加されていくので、CDを買ったり、借りたりする必要もなくなります。 CD代やレンタル料を考えると、とてもお得になります。 プレイリストやラジオが楽しめる プライムミュージックでも楽しむことができる、豊富なプレイリストやラジオ。 アマゾンミュージックアンリミテッドでは、さらに豊富な数から選べるようになります。 プレイリストでは、J-POP、クラシック、アジアンポップなどのジャンル分けから、「休日に聴きたい懐メロ」「晴れた朝に聴きたい洋楽」など、自分の今の気分や体調などに合わせて選ぶことができます。 「これが聴きたい」という曲がなくても、なんとなくの気分から選んで、新たな分野を発見できることもあるでしょう。 自分の好きな曲があれば、それを集めて自分のオリジナルのプレイリストを作ることもできます。 ラジオでは、ジャンルに分けられた曲が24時間流れているので、ずっと流して置くことができます。 バックミュージックとしても最適です。 広告表示なし 音楽配信サービスで良くあるのが、途中で広告が入ってしまうというもの。 その時間がもったいないですし、気分も冷めてしまいますよね。 アマゾンミュージックアンリミテッドでは、広告表示はないので、安心して音楽を聴いておくことができます。 アプリで楽しめる スマートフォンやタブレットでは「アマゾンミュージック」のアプリをダウンロードすれば簡単に音楽を楽しむことができるようになります。 同じアカウントで、最大で10台の他の端末を認証させることができるので、パソコンでもスマートフォンでも音楽を簡単に聴くことができます。 曲やアルバムをダウンロードして電波がなくても聞くことができる アマゾンミュージックアンリミテッドでは、自分の気に入った音楽をダウンロードしておけば、オフラインでも聴くことができるようになります。 よって電波が届かないところでも音楽を楽しむことができますし、通信量が気になる外出先でも大丈夫です。 ファミリープランがある アマゾンミュージックアンリミテッドにはファミリープランがあり、家族6人まで(会員登録した本人と家族5人)音楽聴き放題のサービスを利用することができます。 それぞれの人が、個人プランと同じ機能を使うことができます。 一人一人が、それぞれのアマゾンアカウントを持って、個別にアクセスできるので、自分の履歴が分かることもありません。 ストリーミング再生も一度に6台の端末ですることできるので、家族それぞれが違う場所にいても、それぞれの場所で好きな音楽を楽しめるのです。 13歳以上で、日本国内で住んでいる家族であれば、同居していなくても登録することができます。 キャンペーンを実施中 2018年11月15日15時01分~2019年1月4日23時59分までの期間に、アマゾンミュージックアンリミテッドに新規登録した人にお得なキャンペーンがあります。 それは、3か月99円(税込)になるというのです。 通常は月額が980円(税込)、プライム会員であれば780円(税込)です。 それが99円になるというのは激安です。 キャンセルや変更はいつでもできますし、通常は30日間無料体験なのですが、3か月99円というので、とてもお得ですよ。 キャンペーンは予告なく変更、終了する可能性もありますので、気になる人はこの期間にお試ししてはいかがでしょうか? アマゾンミュージックアンリミテッドの使い方とは アマゾンミュージックアンリミテッドはどのように使用すれば良いのでしょうか? アマゾンミュージックアンリミテッドの登録方法 アマゾンミュージックアンリミテッドの登録方法• アマゾンミュージックアンリミテッド申し込みページに行きます。 「30日間無料体験を始める」または「今すぐ始める」を押します。 支払い方法、請求書先住所などの必要事項を入力をしていきます。 登録した情報に間違いがないかを確認したら、「今すぐ始める」を押します。 登録は、パソコン上だけでなく、スマホのアマゾンミュージックアプリ内からも行うことができます。 ios版ではできないので、ios端末の場合は、サファリのようなウェブブラウザから登録を行いましょう。 無料期間(キャンペーン期間)が終わると、自動的に有料プランに移行するので料金の請求が始まります。 無料期間の間に止めたいと思えば、キャンセルの手続きをする必要があります 料金 アマゾンミュージックアンリミテッドのプランには、個人プラン、ファミリープラン、エコープランがあります。 一般的な個人プランは月額980円(税込)です。 ファミリープランは月額1,480円(税込)、年間だと2か月分お得な14,800円(税込)となります。 ファミリープランは同時に6人まで登録できることを考えればとても割安な金額となります。 エコープランは月額380円(税込)となります。 プライムミュージックは月額400円(税込)、年間3,900円(税込)のプライム会員になる必要がありますが、アマゾンミュージックアンリミテッドは、プライム会員になる必要はなりません。 ただ、プライム会員の場合は、月額が200円割引の780円(税込)で利用できるようになります。 年間だとさらにお得な7,800円(税込)で利用できるようになります。 使い方 パソコンでは、アマゾンミュージックのページを開けば、おすすめ、ラジオ、プレイリスト、マイミュージックなどから、自分の好きな音楽を選択して再生することができます。 聴きたい曲名やアーティスト名が分かっていれば、検索をかけて探すこともできます。 スマートフォンやタブレットではアプリをダウンロードすれば、同じようにラジオやプレイリストなどから選択して音楽を楽しめます。 画面はパソコンでもアプリでもシンプルで分かりやすいので、簡単に使うことができますよ。 選曲を任せることもできrのです。 アプリでも「アレクサ」のボタンをタップして話かけることで、音声で音楽を再生することができます。 支払い方法 アマゾンミュージックアンリミテッドの支払いは、クレジットカード、デビットカード、携帯決済が利用できます。 アマゾンギフト券は利用できません。 最初は30日無料体験もしくはキャンペーンに登録されるようになります。 無料期間(キャンペーン期間)が終了すると、自動的に有料プランに移行されます。 無料期間が開始された時に、1円の請求があります。 それは、支払い方法が有効かどうかを確認するためのものです。 これは72時間以内に解除されます。 エコープラン エコープランは、「アマゾンエコー」を使って音楽を楽しめることができます。 アマゾンエコーの「アレクサ」に「アレクサ、アマゾンミュージックアンリミテッドに登録して」と話しかけるだけで、エコープランに登録することができます。 エコープランの場合の支払い方法は、クレジットカードかデビットカードのみの利用になります。 携帯決済は利用できません。 エコープランは、プラン登録をしたエコー端末でのみの利用しかできません。 スマートフォンやパソコンなどの端末で使用することがないのであれば、このエコープランは月額380円ととても安いのでお得になります。 アマゾンミュージックアンリミテッドの解約方法 アマゾンミュージックアンリミテッドは、いつでも解約することができます。 アマゾンミュージックアンリミテッドの解約方法• 「アカウントサービス」の「デジタルコンテンツとデバイス」の欄から、「アマゾンミュージックの設定」に進みます。 アマゾンミュージックアンリミテッドの項目を選択します。 「会員資格の更新」の「会員資格をキャンセルする」をクリックします。 終了日までは、サービスを楽しむことはできます。 サービス終了後は、ダウンロードした曲を聴くことはできなくなります。 アマゾンミュージックアンリミテッドのデメリット アマゾンミュージックアンリミテッドの便利な使い方をご紹介しましたが、デメリットはないのでしょうか? 音質が劣る アマゾンミュージックアンリミテッドの音質は256kbpsの可変ビットレートとなっています。 これは、数値が高いほど音質が良いのです。 代表的なその他の音楽配信サービスである「Apple Music」や「GooglePlay Music」では320kbpsなのです。 よって、音質は劣ってしまいます。 ただ、普通に聴く分には違いはあまり分からないという人が多いでしょう。 音楽に詳しく音質にこだわる人にとっては、残念に思う人もいるでしょう。 アレクサが認識してくれない エコープランだけの契約だと、アマゾンエコーでしか音楽を再生できません。 パソコンやスマートフォンでは聴くことができません。 たまに音声認識されないことがあり、「見つかりません」と言われることがあります。 聴きたい曲がない場合もある 4,000万曲の中から選べると言っても、自分が聴きたいと思っている曲、好きなアーティストの曲が全て揃っているというわけではありません。 例えば、人気のあるような嵐やSMAPなどジャニーズ全般、安室奈美恵、星野源などの曲は聞くことができません。 洋楽よりも邦楽の方が少ない傾向もあります。 無料期間、キャンペーン期間中にどのようなラインナップかを確認して、どうしても気に入らない場合はキャンセルしても良いでしょう。 アマゾンミュージックアンリミテッドで音楽を楽しもう アマゾンミュージックアンリミテッドは、4,000万曲以上という豊富なラインナップの中から好きな音楽が聴き放題になるサービスです。 プレイリストやラジオも豊富で、音楽の楽しみ方の幅が広がります。 月額は980円、プライム会員であれば780円で使うことができます。 オフラインでも使用できるので、外出先でもネット環境が整っていない場合でも、いつでも音楽を聴くことができて便利です。 より多くの曲、ジャンルの音楽を聴きたい人におすすめです。 毎日のライフスタイルの中にアマゾンミュージックアンリミテッドを取り入れて、音楽を楽しんで下さいね。

次の