にゃんこ 大 戦争 マタタビ と は。 にゃんこ大戦争 進化の古代マタタビ 攻略

にゃんこ大戦争データベース

にゃんこ 大 戦争 マタタビ と は

奇跡の虹マタタビとは? 奇跡の虹マタタビとは先ほども少し説明しましたが、各色のマタタビステージをクリアした後に稀に発生するイベントステージのことです。 追加で統率力を消費することはなく、そのまま続けてバトルとなります。 こんなステージですのでこれだけを周回することはできず、またパーティも直前に戦っていたパーティを継続で使わなければいけないことになるのでその難しさと虹マタタビの希少さがお分かりいただけると思ます。 完全ランダムに出現するのですが、少なくとも5回に位階は出るかなという感覚です。 奇跡の虹マタタビ攻略 では本題に入って奇跡の虹マタタビ攻略に移りましょう。 多種類の属性が出てくるため対策は難しい このステージの難しさの一つとして、 様々な属性の敵が満遍なく出てくるところです。 黒い敵、赤い敵、エイリアン、天使、メタル、などなど。 総合的なパーティ編成をしていないと攻略することはなかなか難しいです。 しかもこの前に各色のマタタビステージを戦っているはずなので、一つの属性対策に偏ったパーティになっていることも多いです。 確実に勝ちたいならランダムに発生する虹マタタビまで考慮に入れた編成で常に戦う必要性がありますね。 どんな属性でも押し返し、かつ誰でも持っているネコジャラミはかなりおすすめです。 常にパーティにいれておきましょう! [ad ad-2] 戦い方のコツ 次に戦い方を見ていきましょう! 敵の出かた、こちらの攻め方の参考にしてください。 まずバトルが始まったら黒わんこが出現。 黒わんこは弱いのでジャラミなどでサクッと倒してお金に換金しましょう。 その後。 天使わんこや天使ゴリラ、エイリアンカンガルーやメタカバなど本当に多種多様な敵が出てくるのでとにかくカベを隙間なく張り続けながらネコムートなどの攻撃用キャラを随時生産していきます。 で、少し経つとボスの『 コアラッキョ』が出現! 注意すべきはこいつの 波動です。 波動はかなりの距離まで届くのでこちらのカベも一掃されます。 波動無効のキャラクターを1体でも入れておくと楽になるかもしれません。 また、意外と厄介なのがメタカバです。 画像だとコアラッキョの後ろに隠れていて見づらいですが、こいつを倒さない限り相手の前線を下げることができませんので、細かいキャラクターもたくさん出して攻撃回数を稼いで倒しにいきましょう。 もしクリティカルをもつキャラクターを入れる余裕があるのなら入れてもOKです。 ネコジャラミを入れておけばちょっとずつポジションを下げさせることもできます。 そんなこんなでコアラッキョとメタカバを倒せてしまえばあとは強い敵は出てきませんので勝利は目前! 城を破壊しましょう! まとめ にゃんこ大戦争で虹マタタビが手に入るステージ「奇跡の虹マタタビ」攻略のコツをお話してきました。 突如不意打ち的に現れるステージですので、虹マタタビを集めたいのなら出現を前提にしたパーティ編成をしておく必要がありますね。 各色マタタビステージの専用パーティですと勝ちにくいので注意。 また、敵として注意すべきはコアラッキョとメタカバ。

次の

【にゃんこ大戦争】マタタビの詳細と効率的な集め方

にゃんこ 大 戦争 マタタビ と は

ここまでくるにはかなりのプレー時間になっているはずなので、ヘビーユーザ向けのステージと言えるかもしれない。 出現時間 『進化の古代マタタビ』は、出現時間が限られているゲリラステージ。 以下の時間帯にしか出現しないので、意識しておかないとなかなかお目にかかれないかもしれない。 月曜日・・・7:00~9:00• 火曜日・・・12:00~14:00• 水曜日・・・19:00~21:00• 木曜日・・・7:00~9:00• 金曜日・・・12:00~14:00• 土曜日・・・15:00~17:00、21:00~23:00• 日曜日・・・10:00~12:00、19:00~21:00 ステージ構成 『進化の古代マタタビ』は、1戦目の編成のままに2戦目に突入する 連続ステージとなっている。 さらに2戦目は 属性が違う7種類のステージがランダムで出現。 何が登場するかわからないので、すべての属性に対応しなければいけないという極悪同盟な仕上がりになっている。 1戦目• 古代の神秘 極ムズ 2戦目 以下のステージがランダムで出現• 太古の鮮血 極ムズ(赤い敵)• 太古の羽音 極ムズ(浮いてる敵)• 太古の黒連星 極ムズ(黒い敵)• 太古の天上界 極ムズ(天使)• 太古の蒼い悪夢 極ムズ(エイリアン)• 太古のメタル採掘所 極ムズ(メタルな敵)• 太古の死海 極ムズ(ゾンビ).

次の

【詳しく解説】効率良いマタタビステージの周回方法【にゃんこ大戦争】

にゃんこ 大 戦争 マタタビ と は

「ガチャキャラを第三形態にするために必要なマタタビが貯まってきたけど誰に使おうかな?進化するからにはどれも強いんだろうけどマタタビの数が多くないから強くなるキャラを優先的に進化していきたい。 マタタビを使うキャラの優先順位を教えてくれると助かるな。 」 今回の記事はこういった疑問に答えます。 「マタタビステージ」をクリアする事で得ることが出来る 「マタタビの種」と 「マタタビの実」。 手に入れるとガチャキャラを第三形態へ進化させる事が出来ますので積極的に進化させていきたい所です。 しかし 「マタタビ」はそう手軽に手に入るものではありませんので入手できる数が限られてきます。 課金すればそのかぎりではありませんが無課金で進めていくのであれば進化させる優先順位を知っておかないとせっかく集めた 「マタタビ」を無駄にしてしまいかねません。 せっかく集めた 「マタタビ」を無駄にはしたくないですよね。 そこで今回は筆者が感じた優先して 「マタタビ」を使用するべきキャラをレアリティ毎にまとめてみましたので順番にご紹介していきたいと思います。 当記事を読んでもらえれば以下の事が得られます。 紹介するキャラ達は筆者の個人的な主観である事をご了承ください。 レア 「レアキャラ」で優先度が高いキャラを紹介します。 ネコジェンヌ ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 9,860 攻撃力 5,440 DPS 1,295 範囲 範囲 KB 3 移動速度 10 射程 350 生産コスト 900 攻撃頻度 4. 20秒 生産速度 2. さらに特性である 「 無効:攻撃力減少」が付与されますので汎用性がさらに上がります。 第二形態の時でもかなり扱いやすいキャラなので迷った時にはこのキャラに 「マタタビ」を使用しておけば間違いないです。 強いキャラなのに使う「マタタビ」が安くて済むので進化もさせやすいです。 ねこアーティスト ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 17,850 攻撃力 1,020 DPS 3,060 範囲 単体 KB 1 移動速度 8 射程 120 生産コスト 315 攻撃頻度 0. 33秒 生産速度 4. 高めの耐久がさらにパワーアップし使いやすさに磨きがかかります。 さらに 「本能」対象のキャラであるためそこからまた強化をしていく事も可能です。 体力を強化していくと体力が2万を超えますので優先して強化していくと 「タンクネコ」と双璧をなす壁として使っていく事も出来るでしょう。 DPSも高いので次点として攻撃力を上げていくのも十分視野に入ります。 ねこジュラシッター ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 16,490 攻撃力 1,835 DPS 1,776 範囲 単体 KB 3 移動速度 12 射程 180 生産コスト 525 攻撃頻度 1. 03秒 生産速度 7. 手に入れずらい 「クリティカル」持ちなので引けると重宝しますが第三形態へ進化させると確率がアップします。 「本能」で生産コストも下げられますので手軽に量産する事も可能となり、 「メタルな敵」に対して強力な有効打として働いてくれるでしょう。 ネコマサイ ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 6,800 攻撃力 1,785 DPS 1,093 範囲 単体 KB 3 移動速度 10 射程 150 生産コスト 240 攻撃頻度 1. 63秒 生産速度 2. 確実に1回攻撃を耐えるようになりますのでどうしても前線を維持していきたい場合はかなり頼りになるキャラです。 ただ生産コストが240円と壁役にしては少し高く、KB数も3と普通なので汎用的に使うのであれば上述の 「ねこラーメン道」や 「タンクネコ」等で十分とする場合も。 とはいえこれらのキャラが使えないステージでは需要がありますので速めに進化させておくと良いでしょう。 スポンサーリンク 激レア 「激レアキャラ」で優先度が高いキャラを紹介します。 ねこTV ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 27,200 攻撃力 5,100 DPS 2,429 範囲 単体 KB 1 移動速度 10 射程 130 生産コスト 720 攻撃頻度 2. 10秒 生産速度 10. ステータスの変化は攻撃力が多少変化しただけですが特筆すべきは新たに追加された特性にあります。 それは 「波動ストッパー」というもので敵が繰り出してくる 「波動攻撃」をブロックしてくれる強力な特性です。 これがあると 「波動攻撃」をしてくる敵がいても後ろの大型キャラで安心して敵に攻撃出来るようになりますので突破率が大幅にアップ。 この 「波動ストッパー」は所持しているキャラが現段階ではレアリティ問わず3種類のみ。 「激レアキャラ」で所持しているのはこの 「ねこタコつぼ」のみですので進化が出来るようになったらすぐに進化させておくことをオススメします。 ネコバタフライ ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 20,400 攻撃力 15,130 DPS 3,751 範囲 単体 KB 4 移動速度 36 射程 215 生産コスト 675 攻撃頻度 4. 03秒 生産速度 10. 体力と攻撃力だけではなく、移動速度と射程も上昇しますので第二形態よりも使い勝手がかなり良くなります。 生産がしやすいキャラなので 「浮いてる敵」相手には適当に出しているだけでもダメージに貢献してくれるでしょう。 「本能」を使えば攻撃力と移動速度をさらに鍛えられて速攻要員として活躍する事も十分可能。 地味に 「動きを遅くする」特性を付与する事も出来ますので 「ぶんぶん先生」などのキャラには大分有利に戦えるようになるでしょう。 ネコハッカー ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 3,400 攻撃力 7,650 DPS 952 範囲 範囲 KB 1 移動速度 4 射程 1,200 生産コスト 3,750 攻撃頻度 8. 03秒 生産速度 158. 元の射程が 1500とかなり長いので進化させればステータスが上がり、汎用性がさらにあがります。 幅の広いステージで採用すれば存分に性能を発揮してくれるでしょう。 「本能」システムの対象キャラでもあり、元の特性を強化出来るのはもちろんのこと、 「バリアブレイカー」を追加する事も出来ますので 「宇宙編」での活躍も見込めます。 他にも有用な強化がありますので運用するのであればどの項目を強化するのかあらかじめ決めておくと良いです。 カオル君 ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 20,400 攻撃力 6,630 DPS 2,072 範囲 範囲 KB 3 移動速度 12 射程 180 生産コスト 825 攻撃頻度 3. 20秒 生産速度 12. 射程の短い 「赤い敵」であれば必ず妨害できる頼もしいキャラです。 特に 「イノシャシ」を止められるのはかなり大きく、数を溜めておけばKBするか倒すまで永久停止させる事も十分にできます。 射程が変わらないので 「赤井ブン太郎」を相手に出来ないのは辛いですが、それでも 「赤マタタビステージ」等は格段に楽になりますので手に入れたら進化させる事を考慮したい1体です。 ネコ裸踊り ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 38,250 攻撃力 38,250 DPS 5,885 範囲 単体 KB 5 移動速度 11 射程 220 生産コスト 675 攻撃頻度 6. 50秒 生産速度 12. 元々高い攻撃力がさらに上昇。 3万5千以上に。 この高火力なキャラを 675円で生産する事が出来ますので早い段階で進化させておきたい所。 射程があまり長くないのと 「単体攻撃」であるので出番は限られてきますがハマると一瞬で敵が溶けますのでなかなかの快感を味わうことが出来ます。 最悪、敵拠点の体力を削るのに使えますのでとりあえず入れておいても問題なし。 超激レア 「激レアキャラ」で優先度が高いキャラを紹介します。 武神・真田幸村 ・第三形態のステータス Lv. 30 体力 28,900 攻撃力 42,075 DPS 9,214 範囲 範囲 KB 5 移動速度 75 射程 170 生産コスト 3,075 攻撃頻度 4. 57秒 生産速度 51. ただでさえ高い移動速度が上昇し、距離が遠くても生産すればあっという間に敵拠点までたどり着くことが出来ます。 攻撃力もかなり上がっていますので 「黒い敵」相手にはかなり刺さる仕上がりに。 また、攻撃性が特化されていますので速攻要員としての運用も十分視野に入れる事が可能です。 「本能」システムにも対応していて特性 「攻撃力上昇」を追加させる事も可能。 攻撃力にさらに磨きをかけることが出来ますので強化するのであれば優先的にレベルを上げていく事をオススメ。

次の