合鍵 彼氏。 恋人から、家の合い鍵をもらった。もしくは、渡した人に質問...

彼氏が合鍵くれない・愛してないだけが理由じゃない!

合鍵 彼氏

彼女に合鍵を渡す彼氏の心理 まず始めに、彼女に合鍵を渡す彼氏の心理を見ていきましょう。 結婚を視野にいれた付き合いをしている 彼女との結婚を視野にいれた付き合いをしている時、彼氏は彼女に合鍵を渡すことがあります。 合鍵を渡すことで彼女に対して、真剣交際をアピールしているのです。 また、結婚生活のシミュレーションを兼ねていることもあるでしょう。 合鍵を渡すことで自然と半同棲になりやすくなるので、彼氏は彼女と一緒に住んだらどのような感じなのか、家事はどうなるのか等、色々と知ることができます。 自分がいなくても部屋の中に入れる状態にするということは、彼女を信用しているということでもあります。 その為、合鍵を渡された彼女は彼氏の想いを裏切らないように行動しなければなりません。 いつでも会えるように 彼女といつでも会えるように、合鍵を渡すこともあるでしょう。 単純に彼女と一緒にいる時間を増やしたいという気持ちもありますが、不規則な仕事で会う時間を確保することが難しい場合は、彼女に合鍵を渡しておくと会いやすくなります。 仕事で忙しくても部屋で彼女が待っていてくれると嬉しくて、心が癒されるという男性は多いでしょう。 もし彼氏の家で帰りを待つなら、料理を用意しておくと喜ばれるはずです。 彼氏の好きなものを作り、笑顔でお出迎えしましょう。 きっと彼氏は、彼女のことをもっと好きになるでしょう。 家事をやってほしい 彼女に家事をやってもらいたいという理由で、合鍵を渡す男性もいます。 この場合、結婚生活のシミュレーションというよりも、単純に掃除や洗濯をしたり、料理を作ってほしいのです。 彼氏に悪気があるわけではないのですが、家事をしてほしいという理由で合鍵を渡されると、まるで家政婦のようで不快な思いをする女性もいるかもしれません。 今の時代、家事は女性がやるべきものという考え方は古くなっているのですが、男性からすると女性に家事を任せたいという人が今でも多いのは事実です。 家政婦だと感じるとやる気が失われてしまいますが、完璧に家事をこなして彼氏に見せつけることで、彼氏が結婚を意識してくれるかもしれません。 合鍵を渡された時に気をつけたいこと 次に、彼氏から合鍵を渡された時に気をつけたいことを、いくつかご紹介いたします。 彼氏のプライベートは詮索しない 彼氏に合鍵を渡されると相手が不在の時にも家に入ることができるので、自由に部屋の隅々まで見ることができます。 好きな人の全てを知りたいという人は、部屋の中を探索してみたいという衝動に駆られるかもしれません。 しかし彼氏は、彼女を信用して合鍵を渡しているはずです。 たとえ彼女でも、彼氏のプライベートについて余計な詮索をするのは避けるべきではないでしょうか。 誰でも触れてほしくない部分はあるはずです。 合鍵を渡されても、あくまでも彼氏の家だということを忘れてはいけません。 勝手に出入りしない 合鍵を渡されると嬉しくて、勝手に出入りをしてしまう女性もいます。 しかし、いくら合鍵を渡されていても自分の家ではなく、彼氏の家です。 彼氏と約束していないのに合鍵を使って自由に家に入っていると、図々しいと思われてしまう可能性があります。 彼氏から自由に出入りしてもいいと言われるまでは、約束をしてから行くようにしましょう。 合鍵を渡されても油断せず、節度を守って行動することが大切です。 まとめ 彼女に合鍵を渡す彼氏は、彼女と一緒にいる時間を増やしたかったり、結婚を視野にいれた付き合いをしていることが多いでしょう。 自分が留守にしていても彼女が部屋に入れる状態にするということは、それだけ彼女を信用している証拠でもあります。 彼女としても彼氏の気持ちを裏切らないように、相手のプライベートを詮索したり、自分の家であるかのように勝手に出入りするなどは控えなければなりません。 【あわせて読みたい】.

次の

彼氏に合鍵を渡された!彼の本音とは?

合鍵 彼氏

この記事の目次• 彼氏や彼女に合鍵を渡すタイミングは? 彼女と付き合ってから、どの位のタイミングで部屋の合鍵を渡してもいいと思いますか?と言う調査に、約半数の男性が「一年以上」と回答しています。 やはり、自分の部屋の鍵を渡すということは、いくら好きな相手にでも、安易にはしない男性が多いようです。 逆に、お付き合いの期間が1年以上経てば、彼氏の信用を得られるということなのでしょうか? 男性は、好きだという気持ちと、相手の人間性については別に考える傾向があるようですね。 また、彼女のことは信用しているけど、自分だけの空間を守りたいという男性もいます。 好きな人と四六時中一緒にいたい彼女には、こういった考えを理解することができないかもしれませんね。 ですが、恋愛においては、「男脳」と「女脳」の違いがはっきりと現れる場面があります。 そういう時に女性的な物事の考え方を押し付けても、ケンカになるだけです。 理解はできなくても、彼の気持ちを理解する努力をするようにしてあげてくださいね。 女性は、合鍵で相手の気持ちを量る傾向がありますが、男性は彼女に合鍵を渡す、渡さないについて、そんなに深く考えていな傾向があります。 合鍵を彼氏、彼女に渡すタイミング…。 渡さない人が多い? 本命の彼女でも、自分の部屋の合鍵は渡したくないと考える男性は多いのです。 合鍵って信用の証って感じがしますよね? ですが、彼氏が自分に合鍵を渡してくれないからと言って、愛情がないとか、信用されていないとか本命じゃなんだなどと、卑屈になる必要はありません。 「好き同士だから、なんでも一緒」と言うのは、女性的な考えです。 これは、友達付き合いにおいても言えることではないのでしょうか? 恋人と四六時中一緒にべったり居たいと思う男性もいますが、「一人の時間が重要」と考える男性も多くいます。 これは、友達とも彼女とも一緒に過ごすのではなく、自分の時間、自分の世界に没頭したいからです。 どうしても、彼氏の部屋の合鍵を手に入れたいのなら、さらっと「合鍵が欲しいな」と伝えてみましょう。 ただし、拒否されたり誤魔化されたなら、これ以上合鍵については触れないようにしましょうね。 男性は、恋人だとしても自分のテリトリーを侵されることに不快感を感じますから。 合鍵を彼氏、彼女渡すタイミング!メリットデメリットを知ろう! 男性は、付き合いが長くなってくると、自分の部屋の鍵を渡して、仕事で疲れて帰ってきた時に美味しいご飯と笑顔で出迎えて欲しいな、なんて考えてしまうこともあるようです。 疲れて帰ってきた時に、部屋に灯りがともっている…。 それだけでうれしいですよね。 ですが、合鍵を渡しても、そんな男性の都合の良い「笑顔・夕飯・お風呂・まったり」を必ずと言って手に入れられる訳ではありません。 合鍵を手に入れたとたんに、安心する女性もいますし、料理が苦手な彼女なら、頑張って作ってくれた料理が失敗作かもしれません。 また、自分の部屋を探られたりする危険性もあります。 自分の部屋なのに、誰かに気を使う空間を作らなければならないことも。 彼女には安易に合鍵を渡さない方が、不要なトラブルは避けられると考えている男性も多いようです。 合鍵を彼氏、彼女に渡すときには注意が必要! 厳密にいえば、賃貸物件だと、鍵を「彼女」など、他人に手渡すことは契約違反に値するかもしれません。 もしも、渡した合鍵をなくされてしまったら、ドアの鍵交換をしなければなりません。 拾った人が悪用したら…? など、甘いロマンスだけのために、合鍵を恋人に渡すのは慎重にしましょうね。 どうしても、彼氏や彼女に自分が住んでいる部屋の合鍵を渡したいのなら「スペアーキー」を作って渡すようにしてください。 また、合鍵を渡してしまった相手と別れたいと思った時、相手が別れたくないと主張したら、合鍵を返してくれないかもしれません。 合鍵を、彼氏や彼女に渡すということは、安易にしない方がいいかもしれません。 渡すなら、慎重に…。 合鍵で彼氏の家にいく時には気をつけよう! 恋人から、部屋の合鍵を渡されたらうれしいですよね? 彼氏や彼女は、自分といつでも会いたいと思ってくれている。 そう感じて、舞い上がってしまうかもしれませんが、ちょっと待ってください。 特に男性は、「彼女に合鍵を渡す=いつでも来ていい」と言うことでは、ないようです。 「合鍵は渡してるけど、一人で過ごしたい日もある」のです。 女性は、彼氏から合鍵を渡されたら「私といつでも一緒にいたいと思ってくれている」と勘違いしてしまいがちです。 合鍵を渡してもらっても、彼は彼女を家に入れたくない日もあります。 女性からすると「だったら、鍵なんて渡すな!」とツッコミを入れたい気分ですが、彼氏とよりよい関係を築きたいのなら、こういった男性的思考を理解する必要があります。 お互いに好きと言う気持ちは同じですが、どのように付き合い関わっていきたいのかに違いがあるようです。 ドラマなどである突然の「来ちゃった」は、男性には受け入れがたい訪問方法なのです。 投稿者 投稿日: 投稿ナビゲーション.

次の

彼氏が合鍵くれない理由って?もらう方法とタイミング

合鍵 彼氏

この記事の目次• 彼と付き合うことになったんだけどみんな合鍵渡してる? 渡すのがいい? それとも渡さない方がいいの? 彼と付き合い始めてそんなに経っていないのに合鍵くれて…。 私も渡すべき? 信頼してくれているのはありがたいけど、私はまだ渡したいって気持ちになれない…。 みなさん合鍵事情どうしていますか? 合鍵もらうのは嬉しいけど渡すのはちょっと躊躇してしまうと言う女子もいるのではないでしょうか。 今回は彼氏と彼女の合鍵事情について世の中のみんなはどうしているのか、そしてメリットやデメリットなどもご紹介していきます。 1:彼氏に合鍵を渡すタイミング 彼氏に合鍵を渡すタイミングにすいて、ネットでの情報では 付き合ってすぐの彼氏だとまだ信用度が低いので直ぐには渡さない と言う回答が圧倒的に上位を占めていました。 「前は彼氏できたら直ぐに渡していたけど、最近のニュース見ていたら別れた後にストーカーに変貌する人もいるみたいだから基本的には渡さないようにしている」 世の中の物騒な事件を見て合鍵事情にも変化があるのかもしれません。 2:彼女に合鍵を渡すタイミング• 付き合って3ヶ月後くらいに渡します。 3ヶ月あればコイツ信頼できるなってのがわかるから。 付き合って半年くらいしたら渡します。 俺基本的に危機管理にはめっちゃ厳しいんで…。 プライベートが無くなるし、彼女に部屋の片づけとか勝手にしてほしくないタイプなので鍵は渡しませんし、彼女に欲しいとも言いません• 彼女に合鍵を渡すときは先に帰って欲しい時だけで、基本的には自分が管理します などなど、男性も意外に直ぐに鍵を渡さないと言う人が多くいましたね。 プライベートが無くなると言うのは男性らしい考え方で自分の城では無くなるのを恐れると言う考え方もあるようです。 ひとり暮らしの彼はプライベートや自由を満喫したい気持ちが強いのかもしれませんね。 3:彼女が彼氏に合鍵を渡すメリット 彼女が彼氏に合鍵を渡すメリットと言うのはあるのでしょうか? 3-1:何かあった時に助けてくれる• 自分が入院しなくちゃいけなくなったときに彼が着替えとか持ってきて切れて助かりました。 熱が出ている時に差し入れを持ってきてくれて、おかゆを炊いてくれた時に合鍵って便利だなと思いました。 自分が病院に行っている間におかゆを準備してくれるのは助かりました。 やはり体調を崩した時、近くに家族がいないと頼りになるのは彼氏の存在ですよね。 3-2:先に帰って料理してくれる これはほぼ同棲!?ですね。 合鍵を渡すと同棲が自然に始まったと言うカップルも多いのではないでしょうか。 どちらかの家に転がり込んで最終的には住まない方の家賃がもったいないので賃貸契約を解約すると言うのも良くある話ですね。 これは彼の合鍵を持っていたら彼女も手料理をしてあげられるので両方にとってメリットがありますよね。 更に食費の節約にもなるかもしれませんね。 3-3:信頼されている感じがする 合鍵を渡す=信頼 だと思います。 あなたはいつでもウェルカムですよと言うサインとしても受け取れますし 「合鍵を渡す間柄なんだから他の人とは浮気しないでね。 」 と言う抑止力にも成りうるのではないでしょうか。 4:彼女が彼氏に合鍵を渡すデメリット 彼女が彼に合鍵を渡すデメリットはやはり、喧嘩や別れを意識した時だと思います。 4-1:喧嘩した時にすぐに別れられない 「もう顔も見たくない!別れてやる~!!!」 と思った時でも合鍵をもらう為に会わないといけません。 こういうのってけっこう気まずいですよね。 恋愛がうまく言っている時は何の問題もありませんが、喧嘩した時合鍵は厄介な存在です。 4-2:別れた時に鍵を返してくれない 彼がなかなか鍵を返してくれないと困りますよね。 彼があなたからの別れに応じてくれない時に合鍵をなかなか返してくれないとことがあるようです。 これは鍵を理由に 「別れたくない」 「もう一度やり直そう」 と言われることもあるそうですが、最悪彼に預けている合鍵はそのままで自分だけ引っ越しをすると言う女子も中にはいるそうですよ。 5:合鍵を彼からもらったけどくれる意味は? いつでも俺の家自由に使っていいよ と言う意味です。 信頼されている証拠でもありますし、彼は自分のプライベートをあなたに見られても構わないと思うタイプのようです。 彼は合鍵を直ぐにくれるけど、あなたの気持ちがまだかなと思うなら無理してあなたの部屋の鍵を渡す必要はありません。 お互いの気持ちを尊重し合える仲がいいですね。 6:渡した合鍵を無くした場合どうなる? 鍵は渡すのは簡単ですがアパートやマンションの鍵をなくしてしまうとどんなことになるのか、紛失した時対処法をお伝えします。 6-1:紛失した場合鍵開け鍵交換の費用は個人負担 基本的に個人の不注意で鍵を紛失した場合かかった費用は個人で支払うことになります。 彼に渡した鍵が無くなった場合は、彼に行動を振り返ってもらい一緒に探すようにしましょう。 賃貸契約の際に渡された鍵はマスターキーと認識し、新たに合鍵を作って彼に渡す方が紛失した時でも安心ですね。 6-2:鍵を紛失して入れない場合は大家さんの指示を仰ぐ 大家さんなら間違いなく鍵を持っているので、とりあえず鍵を開けてもらいその後どうすればいいか、大家さんの指示どおりに動きましょう。 自分で鍵を交換しドアを破損してしまう事例もあるようです。 それでは退去時に請求されてしまうので判断は大家さんにお任せしましょう。 7:彼が合鍵をくれないのは信頼されていない? 付き合ってしばらく断つのに合鍵をくれないのは、信頼されていない証拠? 合鍵を渡してくれないと信頼されていないのかなと不安になりますよね。 合鍵だけで彼の信頼度を決めてしまうのは早合点かなと思います。 彼があなたに優しく接してくれているのなら、単純に合鍵を渡すことが愛情表現と考えていないだけかもしれませんね。 男性の中には 付き合って1年以上経たないと合鍵を渡したくない と言う考えの人もいます。 合鍵を渡すタイミングは人それぞれなんじゃないでしょうか。 もう少し待ってあげてみてください。 8:まとめ いかがでしたでしょうか。 今回は彼に合鍵を渡すタイミングや、彼から合鍵をもらった時について他のカップルがどうしているのか、無くした場合の対処法などを確認してきました。 鍵は家を守る大切なもの それを彼女に渡すと言うのはあなたの事を家族のように受け入れてくれている気持ちの現れかもしれません。 もしくはドラマのまねをしたみたいだけかもしれませんね。 私のハートに鍵をかけて と言う思いが込められていると思うともっと愛が深まりそうですね。 彼が望むのなら彼に手料理を作ってあげたり、お掃除してあげるときっと今よりも2人の仲が深まると思います。

次の